2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TRPG】簡易ソードワールド【オラン】

1 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 12:29:23
【参加者】
マーチン(ファリスの神官戦士、堅物でファラリスを許さない性格)
ゲイリー(貧乏ドワーフ。デュダに自慢話を聞かされる……orz)
D(オランに住むシティーシーフ。ファラリス神官の情報を握っているようだが……)
オーガス(自称皇帝騎士。実際は自慢したがり&高笑いのしがない傭兵)
【NPC】
デュダ&リューク(ドワーフとエルフの探偵コンビ)
ルッカー(おかまのグラスランナー)
ヒ・マン(身長が異様に長い突然変異のドワーフ)
【参加要項】
参加者は↓
ttp://www.officezero.co.jp/purin_aae/orz333/sw_bbs/dicebbs.cgi
でキャラを自動作成してくれ。
出来れば、生い立ちなんかも書いてくれるとパパは嬉しいぞ。

2 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 12:31:09
>>1
通りすがりが分かるような、何するスレか説明ないね。

3 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 12:32:21
[12] No Title  作成者:マーチン

とりあえずためさせてください
人間
A:11 B:9 C:8 D:6 E:5 F:7 G:4 H:12
器用度:20 敏捷度:17 知力:14 筋力:12 生命力:11 精神力:16

出自:
司祭(プリースト1)、経験点2500、所持金600ガメル
【説明】オランの正義と秩序を守るファリス神官。

ゲイリー・クバード(45歳)種族:ドワーフ
A:14 B:3 C:7 D:1 E:5 F:11 G:9 H:9
器用度:17 敏捷度:10 知力:8 筋力:16 生命力:20 精神力:18

出自:
クラフトマン5、経験点3000、所持金2100ガメル
◇暗視能力
◆シャーマン、ソーサラー技能習得不可
【説明】賢者の都オランに出稼ぎに来た近隣の村のドワーフ。
酒と銀細工をこよなく愛する。冒険者の店に仲間と職を探しに来た所だが……。

4 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 12:38:57
[14] No Title  作成者:D

なつかしいな
ハーフエルフ
A:6 B:8 C:10 D:10 E:8 F:8 G:6 H:7
器用度:14 敏捷度:18 知力:20 筋力:16 生命力:14 精神力:13

出自:
悪党(シーフ1)、経験点2500、所持金400ガメル
皇帝騎士オーガス

ガハハハハ!
人間
A:4 B:5 C:7 D:9 E:7 F:11 G:10 H:6
器用度:9 敏捷度:12 知力:16 筋力:18 生命力:21 精神力:16

出自:
傭兵(ファイター1)、経験点2500、所持金1000ガメル


5 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 12:40:29
[16] No Title  作成者:ヒ・マン

身長196cm、体重96kgでよろしく
ドワーフ
A:12 B:1 C:8 D:2 E:10 F:12 G:10 H:10
器用度:13 敏捷度:9 知力:10 筋力:22 生命力:22 精神力:20

出自:
クラフトマン5、経験点3000、所持金1200ガメル
◇暗視能力
◆シャーマン、ソーサラー技能習得不可

6 :あらすじ:2006/12/01(金) 12:45:19
「おい、デュダ、それぐらいにしといてやれよ………」
エルフのリュークが、熱っぽくゲイリーに逮捕事件の話をしているデュダに小声で囁いた。
「竜殺しの勇者亭」で、デュダは同族のゲイリーに語り続けていた。
「俺はセージでなあ………。そのファラリス神官を捕まえたわけよ………」
リュークの話は効かなかったらしい……。それから一時間、ゲイリーはデュダの自慢話を聞かされ続けた。
「何っ?! ファラリス神官ですと! 我が、ファリスの名に置いて、断じて許せません!」
「竜殺しの勇者亭」にたまたま入ってきた、マーチンはデュダの話を聞いて、髪の毛を逆立てた。
彼はファリス神官である。そして、彼自身、悪を許さない性格であった。
マーチンはゲイリーとデュダの会話の間に入ると、デュダの肩を揺さぶった。
「どこです! その邪悪なファラリス神官はどこにいるのですか?!」
「まあ、話をよく聞かんか! ファラリス神官が出てきたのは、俺の昔話でじゃ!」
デュダは話に割り込んできたこの若い人間のファリス神官を宥めた。
マーチンはそれでも納得していない様子だった。
「ファラリス滅すべし!」などと叫んでいる。
その時、奥のカウンターで飲んでいた耳の尖ったハーフエルフの男が近付いてきた。
「おい、ファラリス神官は本当に居るぞ!」
一同の注目が集まる。
「おっと、俺の名はDとしておこうか。オランを根城にしているちょっとした悪党さ………」
「詳しく聞かせてもらおうかのう………」
ゲイリーが目を細めて、このDという男に尋ねた。
「実はな………」Dが話し始めようとした時だった。
そこに小柄なグラスランナーがやって来た。
「あーら、いい男ね。私とお茶しない?」
Dに言い寄って来る。
その時、デュダが叫んだ。
「こら! ルッカー! 何しとるんだ!」
「あーら、厄介な人とご一緒なのね、さよなら〜」
ルッカーは逃げるようにして「竜殺しの勇者亭」を去っていった。
Dは再び話そうとした。しかし! また高笑いと共に変な奴が現われた。
「ガハハハハ! わしの名は皇帝騎士オーガスじゃ! 何やらファラリスとかいう名を聞いてやってきたのだが?」
「お前、見るからにしてただの傭兵だろ!」
突っ込みを入れるマーチン。
「何を言う! わしは遠くオーファンの皇帝陛下から使わされた正真正銘の騎士じゃ!」
「だったら、オーファンの皇帝の名前を言ってみて!」
「ぐっ!」
Dの突っ込みに答えられないオーガス。彼はただの傭兵風情ということがすぐばれてしまった。


7 :通りすがりのゴブリン:2006/12/01(金) 12:48:13
491さんよ、立てたぞ〜
後は宜しく〜

8 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 15:56:24
[17] イブリース・グラム  作成者:SW愛好者

人間
A:4 B:3 C:6 D:8 E:12 F:5 G:10 H:7
器用度:7 敏捷度:9 知力:14 筋力:17 生命力:15 精神力:17

出自:
悪党、経験点0、所持金1600ガメル
(習得技能)シーフ(2) プリースト(チャ・ザ)(1)
(略歴)カゾフ出身。こそ泥であったが、ある日、チャ・ザの教えに目覚め、
    入信するが、平信者である。賢者の都、オランに仲間を求め、やって
    来た。「竜殺しの勇者亭」にたまたま入った所、面白そうな話を一人
    がしていたので、耳を傾けている・・・。
(中の人から)SWは初心者ですが、宜しくお願いします。



9 :491:2006/12/01(金) 17:55:59
「まあ、仲間は多い方がいいからな………。そこにでも座って話でも聞いてくれや」
「ガハハ! やっぱり皇帝騎士の俺様が必要なんだな! ファラリスの話を聞かせてくれ!」
オーガスはカウンターにどっかりと座ると、マスターにビールを頼んだ。
(この尊大な性格なんとかしてくれい!)
一同はオーガスを見て思ったりしている。
Dはちらりとカウンターの隅に目をやった。
そこには盗賊風の目つきの鋭い男がこちらに耳を傾けてエール酒を飲んでいる。
「そこのお方、聞き耳など立てていないでこちらへ来たらどうですか?」
男は「かたじけない」と言って、Dの隣に座った。
「俺の名前はイブリース。チャ・ザの信者だ………」
その時、マーチンは小声で「センス・イービル」の呪文をこのイブリースへ唱えた。
結果は間違いないようだった。
「早く、そのファラリス信者の話をしてくれい!」
ブーブー文句を言うゲイリーとオーガス。
「まあ、待ってくれ。話はバダに遡るんだ………」
Dはまた、話を始めた――

10 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 18:42:46
とりあえず聞いてみる

11 :剣聖・聖良紅牙:2006/12/01(金) 21:55:12
名前はHNそのまま使います。

[18] 興味湧いたので参加さして貰いますわ  作成者:剣聖・聖良紅牙

『裏球』北海道札幌市在住,出身は美唄市。
相棒の聖剣『白夜』と共に様々な世界を所狭しと駆け回るぱわふるガール。

種族:人間
A:11 B:4 C:9 D:5 E:4 F:7 G:10 H:10
器用度:15 敏捷度:13 知力:14 筋力:11 生命力:17 精神力:20
出自:司祭(プリースト1)、経験点2500、所持金1600ガメル

12 :491:2006/12/01(金) 23:32:31
>>11
★とりあえず、技能別経験表で技能を取ってください:
ソーサラー&セージ同時取得 1LV 2000
ソーサラー         1LV 2000
ソーサラー(セージ有)   1LV 1500
シャーマン         1LV 1500 2LV 2000
ファイター シーフ プリースト     1LV 1000 2LV 1500
レンジャー セージ バード     1LV 500  2LV 1000 3LV 1500
(説明)紅牙さんは2500点の経験点を持っているので、これを使えば、例えば、プリースト技能を
2レベルに上昇させることも出来ますし、(残りは2500−1500=1000)
ファイター技能を2レベル上昇させることも出来ます(残りは2500−【1000+1500】=0)
★次にプリーストの神を選んでください。神の信仰によってキャラの性格も若干変わってきます。ただし
邪神は駄目ですよ。
ファリス(至高神)、マイリー(戦の神)、ラーダ(知識の神)、チャ・ザ(商売の神)、マーファ(大地母神)
ちなみにストーリーで話題になっているファラリス(暗黒神)は邪神です。
★最後に、「竜殺しの勇者亭」に行ったいきさつとか考えてくださると助かります。
>>10
何を聞きますか? これは決定リールに従ったTRPGなんで、結構なんでもアリですよ。
キャラを作ってもらえば、NPCなりに物語に加えますんで……。
(ヒ・マンさんは待ってくださいね)

13 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 23:35:46
マーチンのプリースト技能3にしないの?

14 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 23:39:21
>11
別の世界にいくたびにレベルが下がるんだな
きくたけリプレイ?

15 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/01(金) 23:48:04
>>12
じゃファイター+2で全部使っちゃいます(ぉ
元々の設定は魔導剣士ですから,剣の技能も持って置かねば;
んで,神様は戦神マイリー。
元々怒ると気性が荒いですから,この神様選んで喧嘩ッ早くしておきます。
最後に経緯。

元居た世界ではクランリーダーとして巨大なクランを統括しているが,今回はかなり難易度の高いクエストだというので
リーダーである彼女自らが派遣クエストを引き受けた,なので世界の情報を集めるためまず此処に立ち寄った。

・・・と言った所ですかね?
まだまだリアルじゃ学生なので出現時期はまちまちです・・・;;

>>14
取り敢えずその世界のレヴェルに合わせるのがセオリーかと。
ただ,レヴェル設定が無けりゃ原作そのまんまですよ。

16 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 04:29:14
よくわからん

17 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/02(土) 08:44:03
イブリースはこの自分に「センス・イービル」をかけた男を見つめた。
そして、このDという男の話にも耳を傾けた。
「竜殺しの勇者亭」に入ってきた若い女性にも注目した。
…って見つめてばっかりですね(汗)
行動をまとめると:
@そのDという男の話をきっちり聞く。
A「ファンドリア」(だったと思ふ…。ファラリス信仰の国)がその事件に関与しているのか聞く。
B紅牙にも声をかける。
「よう、そこのお壌ちゃん(笑)」
…以上です。>491さん、話に加えてくだされ。


18 :491:2006/12/02(土) 12:40:04
>>13
マーチン

器用度:20(+3) 敏捷度:17(+2) 知力:14(+2) 筋力:12(+2) 生命力:11(+1) 精神力:16(+2)
※()内はボーナス値
出自:
司祭、経験0、所持金600ガメル
【技能】プリースト(LV3)(ファリス)
【説明】オランの正義と秩序を守る神官。悪特にファラリスは許さない。

>>15
剣聖・聖良紅牙

器用度:15(+2) 敏捷度:13(+2) 知力:14(+2) 筋力:11(+1) 生命力:17(+2) 精神力:20(+3)
出自:司祭、経験点0、所持金1600ガメル
【技能】ファイター(LV2) プリースト(LV1)(マイリー)
【説明】『裏球』北海道札幌市在住,出身は美唄市。
相棒の聖剣『白夜』と共に様々な世界を所狭しと駆け回るぱわふるガール。
元居た世界ではクランリーダーとして巨大なクランを統括しているが,今回はかなり難易度の高いクエストだというので
リーダーである彼女自らが派遣クエストを引き受けた,なので世界の情報を集めるためまずオランの「竜殺しの勇者亭」に立ち寄った。
【特殊装備】聖剣「白夜」:本来なら紅牙は打撃力11(筋力が11なので)の武器しか扱えないが、
この剣は保持者の筋力の2倍の打撃力を持つ。すなわち、22。魔剣である。

他のキャラも技能等習得がありましたら、言ってください。
あと、ストーリーはイブリースさん、紅牙さん、もう暫くお待ち下さい(汗)
新規参加者も募集中です。NPCでも結構ですよ。

19 :491:2006/12/02(土) 15:53:01
「俺はパダで、盗賊ギルドの下っ端で働いていた………」
Dは話し始めた。その時、「竜殺しの勇者亭」に背の高い男と、腰元に立派な剣を下げたポニーテールの若い女性が入って来た。
マーチンはその二人を観察した。男は立派な髭を生やしている。
ドワーフのようだが、その割には背が高すぎる。
女の方は見た事もない、ゆったりした服を着ていた。腰の帯でその服を縛っている。
女の方はDの方を向くと近寄ってきた。眼光が鋭い。そして、Dの近くのカウンターに座った。
男の方はこちらに意を介する風でもなく、奥の席に座った。
Dは話を中断して、女の方を向いた。
「名は?」
「聖良紅牙」女はぶっきらぼうにそう一言だけ答えた。Dは更に問う。
「ファラリスの話だが、聞きたいか?」
「ああ」紅牙と名乗った女はそう言うと、Dの瞳を鋭く見つめた。
Dは話を続けた。
「俺はそこで、『黒き太陽』という集団が最近パダの俺たちのシャバを荒らしていることを知った………」
「ファンドリアのファラリスの信者集団のことじゃないか!」
イブリースが口を挟む。それに大様にDは頷いた。
「それは許せぬ! ファンドリアは暗黒と混沌の国だ! 絶対に許せぬ!」
ファリス神官のマーチンが拳に力を込めて唸る。Dの話は続く。
「そして、『黒き太陽』は多量の阿片を密輸していることを俺は知った。
パダではその阿片欲しさにファラリス教団に入信する奴も出てきたそうだ。
そして、それはこの都オランでも、例外ではないと聞く………」

20 :491:2006/12/02(土) 16:07:53
「ガハハハ! まだ噂の段階だろう! そんなデカイ話お上が黙っていないって!」
オーガスがそう言って空笑いをした。しかし、彼も只事ではないことを感じ取っている様子だった。
その時、黒いフードを被った使者らしき男が酒場に駆け込んできた。
「デュダ様、リューク様、マナ・ライ様の直々のお呼びです。至急魔術師ギルドにお越しください!」
「ゲイリーとやら、長話すまんかった。あとDとやら、詳しくその話聞きたいのだが、マナ・ライ様のお呼びだからな……。すまぬ」
こうして、デュダとリュークは「竜殺しの勇者亭」を後にした。
駆け出しの冒険者だけとなった。Dは「俺の話はこれだけだ」と言うと口を閉ざした。
沈黙が場を支配した。それを破ったのは、イブリースの一言だった。
彼は紅牙に向かって言った。
「よう、そこのお嬢ちゃん」

※紅牙さんを勝手にいじってしまいました(汗) あんなもので良かったでしょうか……。
 あと、イブリースさん、こんなもので良かったでしょうか?
 最後に、ヒ・マン作成の方、スマンかった! 通りすがりのNPCにしてしもうた……。


21 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/02(土) 16:26:42
>>19-20
基本的には俺キャラ男口調の似非ツンデレ発言をするような時もあったりギャグの1つでも言って笑わせようとする時もあったりと感情の浮き沈みが激しすぎるんですが,
そう言うのは親密になった人やクランのメンツだけにしているので普段はこんな感じでOKですよ。
ちなみに喋り方だとかのパターンも変則的なので,参考までに此方を>http://aun-1.bbs.thebbs.jp/1126608565/e50 http://aun-1.bbs.thebbs.jp/1132744148/e50 http://aun-1.bbs.thebbs.jp/1150624899/e50 http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1163981510/l50

22 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 16:27:02
あ!あんなところにギリアムが!!

23 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 16:32:33
ソードワールドを考える〜フォーセリア世界の研究考察ttp://www.geocities.jp/moryo123/sw0.html
参考になるといいな

24 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/02(土) 20:14:04
俺はこのDという男の話をもう一回考えてみた・・・。
(ふむう・・・。風聞の域を越えていないな・・・。
 賢者の国、オランでファンドリアの野郎が暗躍しているとは思えん。
 しかし、パダでそんなことがあるなんて・・・)
酒場の外を見ると、巡査の・・・確かギリアムとかいう野郎が歩いている。
(鼻歌を歌ってやがるぜ・・・)
そして、俺はこの紅牙という女を観察した。
(男性的な口調だな。それに、見たこともない服装をしている・・・。
 マーチンが何も言わない所を見ると、こいつは敵ではなさそうだな・・・)
だから、俺はこの女に「よう、そこのお嬢ちゃん」と声を掛けた。
相手の反応を見る。【紅牙さんのレス待ち】

491さん、こんなレスでいいの?



25 :通りすがりのゴブリン:2006/12/03(日) 08:43:53
エルレイア
24歳 女 O型 メガネ
ハーフエルフ
A:6 B:12 C:7 D:10 E:5 F:5 G:10 H:11
器用度:18 敏捷度:19 知力:17 筋力:10 生命力:15 精神力:21

出自:
蛮族経験点500、所持金200ガメル
技能:ファイター2、レンジャー1

シーザス
パワー重視で
人間
A:7 B:10 C:10 D:11 E:7 F:7 G:9 H:8
器用度:17 敏捷度:20 知力:21 筋力:14 生命力:16 精神力:17

出自:
傭兵、経験点0、所持金1600ガメル
技能:ファイター2、シーフ1

勝手に技能を取ったぞ! mikenekoさんは外したが、良かったかのう…。



26 :491:2006/12/03(日) 18:31:22
>>25,22
「全く、ノバックったらガミガミ言いやがって……」
巡査官のギリアムはぶつぶつオランの市街地を歩きながら、ぼやいていた。
彼は「竜殺しの勇者亭」を通り過ぎようとしていた。
そんな彼とすれ違って、二人の男女が「竜殺しの勇者亭」に入ろうとしていた。
プリシスの傭兵出身のシーザスと、エレミア出身の蛮族のハーフエルフのエルレイアである。
シーザスは中肉中背の人間の男で、エルレイアは眼鏡を掛けているが、女である。
エルレイアはハーフエルフらしく、細身であった。彼女は細身のレイピアを装備していた。
二人はオランの「奇跡の店」で出会い、お互い戦士であることで意気投合し、二人で行動しているのであった。
さて、二人は「竜殺しの勇者亭」で奥の席に二人で座った。
カウンターでは、冒険者らしき連中が屯って、真剣な表情でその一人の話(Dのことです)を聞いていた。
さて、エルレイアとシーザスはラム酒を頼んだ。
ドワーフの給仕が注文のラム酒をいそいそと持ってくる。
その時、二人の耳に先程の冒険者の連中の声が聞こえてきた。
「黒き太陽」とか「ファラリス」とか聞こえてくる。
さて、エルレイアとシーザスはどうするのだろう?
【エルレイアさんとシーザスさんは冒険に参加する場合は何か行動を宣言してください。
 宣言がない場合、二人はDの発言を無視したということで、ここで出番は終りです】

>>24,21
【GMの私は、イブリースさんの「よう、そこのお嬢ちゃん」に対する紅牙さんのリアクションの宣言待ちです。
紅牙さんは何か、イブリースさんに対して行動を宣言してください。>21はとても参考になりました】

>>23【d! SWに関しては未熟ものですが、宜しくお願いします! デュダシリーズの説明がとても参考になりました】


27 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 07:37:49
神の力は偉大なり・・・・・


28 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/04(月) 20:46:40
んぢゃレス返し。
>>24
ん,何か用かなイカしたお兄さん?
・・・ああ,さっきのぶっきらなのは様子を伺うのに使った演技だよ,ホントはこういう風にふれんどりぃなのさw
それにしても,何だか変だよな・・・『阿片』とか,あれ・・・俺の故郷の辺りじゃ麻薬の一種の名前だ。
ところで,ここの世界のことについて聞きたいんだが,さっき聞いた『ファラリス』・・・なんかちょっと今回のクエスト内容と引っかかるんでさぁ・・・。

(ユーザー発言:以下『ユ』)こんな感じで大丈夫,かな・・・;;

29 :名無しになりきれ:2006/12/05(火) 05:35:43
この世界?
こいつエターナルチャンピオンwかよ

30 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/05(火) 11:22:54
>>28
(イカしたお兄さん?)
クスッ、俺は笑ってしまった。
(おいおい、カゾフ出身の俺がイカしてるのかよ! 俺はパッパラパーだぜ)
俺は内心呟いていた。
(この紅牙の姉ちゃん、なかなか、イカした野郎だぜ! ブラボー! ふれんどりぃ大歓迎!)
(ん? ここの世界について聞きたいだと?)
「そこの姉ちゃん、それはどういう意味かな? 俺たちはフォーセリアのアレクラスト大陸で生まれ、
そして子を産み、死んでゆくのが定めだぜ」
(あと、この姉ちゃん、不思議な服装をしているぜ。あと腰にぶら下げたあの剣、相当な値打ちモノだと俺は見た…)
「姉ちゃん、どっから来たんだ? そして、その剣、一体ナニモノ???」
俺は頼んでいたラム酒をあおった。いい気分だぜ。

31 :491:2006/12/05(火) 18:42:53
>>20
「だったら、オランの『常闇通り』(スラム街)に行ってみようぜ。何か情報が得られるかもしれん」
マーチンがDの話を受けて真っ先に発言した。
「とにかく、悪は早めに潰しておかなければならん! ファリスの教えにも反するしな………」
マーチンはDの話を真に受けているらしかった。
「ガハハ! わしも付き合おう! 万が一ということもあるしな!」
オーガスがそれに従う。おどけているが、彼も一応「正義の騎士」なのだ。
「わしも行こう」ゲイリーも頷く。
Dはその三人の言葉を受けて、こくりと頷いた。
「わしらは『常闇通り』に行くが、君たちはどうする?」
Dはそうイブリースと紅牙に問いかける。さて、二人はどうする?

【イブリースさんと、紅牙さんはDたちと一緒に行動しても構いませんし、独自に行動しても構いません。
 イブリースさんの情報網である盗賊ギルドは『常闇通り』にありますから、一緒に行ってもいいかもしれません。
 紅牙さんは「マイリー神殿」に行ってもいいかもしれませんね。
 いずれにしても行動を宣言してください。あと、イブリースさんと紅牙さんは自己紹介をお互いしていてもいいかもしれません(>>28-30

32 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/06(水) 12:24:10
>>31
>「わしらは『常闇通り』に行くが、君たちはどうする?」
Dのその言葉を受けて、オレは考えた。
(オレはカゾフ出身だ。だから、このオランの盗賊ギルドのコネもねえ…。
ここは、このDとかいう奴に付き合うか…)
だから、オレはこうDらに告げた。
「分かったよ。お前らにオレも付き合わせてくれ…」

『常闇通り』でのイブリースの行動は主に聞き込みです。
スラムの通行人に「阿片の売人を知らないか?」と聞きます。
理由を聞かれた時は「オレも欲しいんだ」で通します。

33 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/06(水) 21:46:25
>>30
(子を産ませて死んでいくって・・・まぁいいか,イカしたお兄さん達のナンパの決まり文句だしな)
俺か? さっきちょっち名乗ったけど・・・俺は聖良紅牙,此処とは違う『裏球』って言う世界から来たんだ。
んでこの剣は『白夜』,ちょっと変わった物だが・・・俺の相棒なんだ。
ところで・・・だ,今回は『ファラリス』を信じるプリースト達や信者達を更正して来いって言うクエスト内容なんだ。
その為には全国駆けめぐって,その信者とかを捜さなきゃならない所から始めなきゃならんのさね・・・。
>>31
つーわけで,その『常闇通り』,どんな情報があるのかは解らないが行ってみる価値はありそうだ。
俺はまず,この世界のことを真っ先に知らないといけないからな・・・幾ら戦神マイリーを信仰するプリーストとしてこの世界に使わされたからって,無知のままじゃなんにもならないし・・・。
それに,戦神マイリーのことも知らないといけないし,どんな場所に行けばいいのかって言うのも調べなきゃならない。
・・・もし求めている情報があるって言うなら,俺は確実にアンタについていくよ。
一応ちょこっと,改めて自己紹介しておこうか。
俺の名は聖良紅牙(せいら こうが),E・G(エレメンタル・ジェネレーションズ)って言う便利屋組織『クラン』のリーダーを務めている。
ま,宜しくな。 お荷物にならないように頑張るからさw
▼というわけで紅牙はDに付いていこうとする意志を示している。
(常闇通りでの主な行動:情報収集
 まず世界のことについて知るべく物知りな人を捜そうと考えています)

34 :491:2006/12/07(木) 16:44:24
>>32 イブリースに対して:
イブリースは《常闇通り》で、さり気なくDの後ろを歩きながら、それっぽい通行人に「阿片の売人を知らないか」と尋ねた。
表通りを歩いている通行人はそんなイブリースを無視して通り過ぎてゆく……。
イブリースはDと行動を別にして一人で、やばそうな路地裏に入って、いかにもヤクをやってそうな目付きの怪しい男に同じ質問をした。
すると、その男はイブリースに「本当に欲しいのか?」と念を押してきた。
「ああ、どうしても欲しいね。俺もヤク中でね………」イブリースは麻薬中毒者を演じて答えた。
「だったら、合言葉をいいな」男はそう聞いてきた。
「俺は知らねえんだよ。でも、頼むよ! 後生だから、お願い!」
イブリースはそう拝み通そうとしたが、男は口を割らない。
「そんなに欲しいんだったら、何とか合言葉を調べてきな」
男はイブリースを突き放す様に、そう言うと、その場を急いで立ち去った。
【イブリースの行動を決めてください。@この男を追跡する。A合言葉を何とかして調べようとする。
 ……ざっとこんな行動が目に付きますが、他の行動でも構いません。BDと合流して、事情を説明する。
 ……というような行動もいいかもしれません】

>>33 聖良紅牙に対して:
Dらはずんずん、《常闇通り》を奥へと歩いてゆく。紅牙はその後を付いて行った。
すると、「オーガーの首飾り亭」という酒場の看板が見えてきた。
目つきの鋭い人間の男がこちらをギロリと睨んだりしている。
Dらはそんな連中は無視して、酒場の中に入って行った。
酒場は活気に満ちていたが、Dらを警戒するような人間の厳しい視線を紅牙は感じた。
Dはそれに意を介することなく、奥のやばそうな男らの席の隣に座った。
Dはその男の一人に「何かいい話はないかい?」と声をかけている。
紅牙の横にも、そんないかにも怪しそうな男とかがひそひそと話をしている。
さて、紅牙はどうするか?
【紅牙さんの隣には、@いかにも目つきの悪い人間の薄汚れた男が一人、A隣の化粧のケバい人間の女とひそひそと話をしています。
 少し離れた席には、Bハーフエルフ(耳が少し尖っているので)の清楚な若い女が場に似合わず、一人静かに酒を飲んでいます。
 カウンターの奥には、C人の良さそうなドワーフの主人がきゅっきゅっとグラスを拭いているのが見えます。
 他にも、奥の席で、Dひそひそと話をしている神官らしき人間の男の一団が見えます。
 ざっと紅牙が見渡した感じ、そんな連中が目に付きます。Dらは、E隣の人間の一団に声をかけているので、彼の話に耳を傾けるのもいいかもしれません。
 さて、紅牙さんはどんな人から《情報収集》をします? Dらと行動を別にしても構いません。
 《常闇通り》には他に酒場に「オーガーのため息亭」というのがあります】

35 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/07(木) 17:19:28
>>33
>今回は『ファラリス』を信じるプリースト達や信者達を更正して来いって言うクエスト内容なんだ。
「ほお〜っ、姉ちゃんも凄いこと言うねえ〜。果して、あのファラリスの連中が更生するだろうか…。
しかし、それは立派なことだぜ。同じ人間だもんな。
マーチンのようなファリス(至高神)神官だったら思いつきもしないことだが、その志は立派だぜ」
まあ、頑張りな!」俺はそう、紅牙に言ってやった。
(『裏球』か、何か知らねえが、いい奴だぜ!)
俺はこの若いポニーテール(?)の女に好感を持った。

>>34
俺はこの男を追跡することにした。ばれないように…、ばれないように…。
(Dと離れることになるかもしれんが、アジトを見つけることが先決だ!)
『常闇通り』を深く入っていく(?) 果して、俺にはどんなことが待っているのだろう?
▼イブリースはこの男の後を相手に見つからぬように追跡します。
【行動】売人らしき男の追跡。
アジトらしき所まで行ければ、その場所を覚えて、Dらに報告しようとします。


36 :491:2006/12/08(金) 14:37:37
>>35 イブリースに対して:
イブリースはこの売人らしき男を相手に見つからないように追跡する。
男は狭い路地裏を縫うようにして足早に歩いてゆく。イブリースは必死でその後を追った。
男は行き止まりの細い小道をすたすたと歩いてゆく。前には高い石壁がある。
(一体どこへ行くつもりだ?)イブリースは訝りながら、男がどうするか、見た。
すると、男はその塀を軽々と飛び越えたではないか! イブリースは唖然とした。
その塀を飛び越えようと、イブリースは挑戦してみた。しかし無理であった。
「ちっ!」イブリースは舌打ちした。その時だった。イブリースを遮る様にごろつき風の男たちが道を塞いだ。
「一体、テート様をつけて、何をしようとしたのかな?」男の一人が短剣を取り出しながら、イブリースに話す。
男たちは四人。皆、短剣を持っている。さて、イブリースは絶体絶命のピンチに陥った!
【イブリースさんは四人のごろつき風の男に取り囲まれています。逃げようにも、男たちを強行突破する以外に術はありません。
 さて、どのような行動を取りますか?】

37 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/08(金) 20:57:23
>>36
「頼む! 俺は本当にヤクが欲しかっただけなんだ! 見逃してくれ!」
俺はこの四人組の男を何とか説得しようと試みた。
(話して分かる相手でもないかも知れんがな…。が、その時は強硬手段だ…)
俺は四人の出方を伺う。四人の行動次第で、俺は如何様にも動こうと思っていた。
▼イブリースはまずこの四人の男に対して、自分がヤク欲しさにテートをつけていたことを
説得しようと試みます。もし、それが通じなく、問答無用で襲い掛かられた場合、
懐のショートソード(打撃力8)で近接戦闘をします。何とか、通りまで逃げられた場合、全速力で逃げます。
【行動】説得。無理な場合は逃走を試みながら戦闘。
▼仲間募集の意味でageますね。

38 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/09(土) 00:08:20
>>34
(成る程な・・・向こうは見たところどっかの教団員・・・。
 こっちもそうだ。 取り敢えず両方聴いてみるとするかね・・・;
 こう見えて,色々な話を黙って聞くのは得意だったりするってよく言われるし・・・)
>5と6を同時進行で聞き取ることにチャレンジしてみます。 ちなみにツッコミは6に対して。
 その間にも5の内容を自然と耳に入れるような感じで(苦笑
 此方も仲間募るのにageます。

39 :491:2006/12/09(土) 21:21:35
>>37 イブリースに対して
>「頼む! 俺は本当にヤクが欲しかっただけなんだ! 見逃してくれ!」
そのイブリースの言葉に対して、四人組のリーダー格の男が不審そうに尋ねた。
「本当にヤクが欲しかったのか? じゃあ、何で、テート様をつけた?」
「それは、合言葉を教えてもらえなかったから…」
「ふむう…」男は考えている風だった。
四人の包囲が緩んだ。さて、イブリースはどうするか?
【今ならばイブリースは四人から逃げられるかもしれません。
 四人はイブリースの言葉を半分信じているようです。
 それとも更に四人を説得して、情報を聞き出そうとしますか?】

>>38 聖良紅牙に対して
>「何かいい話はないかい?」
Dのその言葉に対して、その話しかけられた方の男はDの方をぎろりと睨んだ。
「お前らは一体何だ?」訝しそうな声を出す。
「私どもはファ………」自分の身元を明かそうとしたマーチンの口を、紅牙は慌てて塞いだ。
小声でマーチンに囁く。「バカ、情報収集の際に身元を正直に明かす奴がいるか!」
その辺りはオーガスはちゃんと心得ていたもので、オーガスは弁舌爽やかに話し出した。
「オレたちは、いい気分になる薬を探している者どもよ。ガハハ! ドラックなんかの情報はないかのう!」
男は胡散臭そうにDらを見ている。マーチンの発言が怪しまれたらしい。
【紅牙のツッコミどころかもしれません。
 紅牙の発言で、マーチンの失態を挽回…出来ればいいですね……。
 この会話の流れで、何か一言お願いします】
神官らしき男の一団に耳を傾けた紅牙だったが、断片的に会話の言葉が聞こえてきた。
『ミルリーフ様の復活…もっと生贄を…リザン様が…真の神殿へ…』
【プリースト技能で、「ミルリーフ」はファラリスと同じ邪神で、海の亡者の神であることが分かります】

40 :491:2006/12/09(土) 21:57:11
【PC募集のお知らせ】
このキャンペーンへの参加者を募集します。
参加者は↓でキャラクターを作り、このスレにコピペして、技能を>>12で取ってください。
ttp://www.officezero.co.jp/purin_aae/orz333/sw_bbs/dicebbs.cgi
あと、オランの《常闇通り》で何か【行動】を宣言してください。
まだ、キャンペーンの序盤なので(別に、中盤でも終盤でもストーリーに組み込めますが…)
こちらで物語に組み込みます。

41 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/09(土) 22:06:57
>>39
(ミルリーフ・・・? そうか,プリースト達の言う海の亡者の神ミルリーフ・・・そいつの復活のために多大な生け贄を?
 それに『リザン』という名に様付け・・・幹部と見て間違いないか・・・。
 その『真の神殿』って所で生け贄を多大に捧げて復活させる気だな・・・!
 ある程度情報が集まった所で潰しに行くのがセオリーって所か・・・。
 それより・・・こんな酷い所で何で身元をばらす必要が・・・;;)
・・・今のは聞かなかったことにしてくれ,つーか忘れてくれ。
俺たちはただの旅の一団だ。 ただ・・・あるものを追って旅をしているだけであって,たまたまこの酒場にそいつの情報収集のため寄ったのさ。
それと,あるドラッグに関しても情報が欲しい所でね。
ちょっと仲間が変なことを言いそうになったが,この失態・・・どうにかこの俺の言葉で挽回って事にしてくれないかな?
あぁ,それで気が済まないなら俺の頬を1発殴っても良いけど・・・。
(殴られたら殴られたで我慢すりゃ良いだけのことだ,いつもの俺みたいにカッカしなけりゃ怪しまれない・・・けど,せいぜい5発でギリセだな・・・)
▼取り敢えず持てるだけの言葉で和解を試みます。
 いつもならかなりキレて言う場面ですが,この場じゃ流石に暴動を起こしてはヤバイと思い落ち着いて冷静に受け止める姿勢を示します。
 ついでに気が済まないなら自分を殴れとセリフを言い放ちましたが,1発というのは自分が我慢しきれる確実な数字であって,5発を越えれば確実に逆ギレ,爆走します(汗
 更にそれでも事の収拾がつかず戦闘にはいるというのであれば・・・「表に出ろ,此処で暴動を起こしちゃ他の奴らに迷惑だぜ」とちゃんと周りに被害が及ばない場所まで移動してから戦闘を開始するよう促します。
 ちなみに戦闘では相手の攻撃してくる隙を狙って急所を確実に仕留め,気絶させる程度で止める戦略を主に取ります。
 いけないと思った時相手が男であれば・・・思い切った場所を蹴るかも知れません;(確率:60%
 その辺は491さんに任せます・・・orz

42 :名無しになりきれ:2006/12/10(日) 19:43:07
剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww

剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww

剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww


剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww


43 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/10(日) 22:25:33
>>39
「分かってくれたかい? なあ、相棒よ…」
イブリースは図々しくかつ馴れ馴れしく四人組の男に甘い声をかけた。
(しめしめ、俺の術中にはまっているぞ、ふっふっふっ)
イブリースはこのまま弁舌で情報を聞き出そうと考えた。
さて、四人組のリーダー格の男はどうするか?
▼イブリースは四人組のごろつきを説得して情報を聞き出そうと試みます。
(果たして一人で上手くいくかなあ…以上プレイヤー発言です)

44 :491:2006/12/11(月) 12:48:21
>>43 イブリースに対して
>「分かってくれたかい? なあ、相棒よ…」
イブリースのその言葉に対して、男はニヤリと笑った。
「相棒になってやっても構わんが、やっぱりコレ次第だな……」
そう言って、右手でワッカを作って、催促する。
どうやら金のことらしい。イブリースは渋い顔をした。
「一体どれ位必要なんだ、ヤク一本に対して……」
「お前はヤク初心者だよな。だったら百ガメルでいいぜ」
【さて、男たちは交渉に乗ってきました。イブリースはここでヤクを購入しますか?】

>>41 聖良紅牙に対して
『おい、マーチン! お前本当にバカだよ…… とほほほ……』
紅牙は内心、この堅物のファリス神官に叫びたい気分だった。
>「今のは聞かなかったことにしてくれ、つーか忘れてくれ」
「俺はそこの神官が『ファ…』って言いかけたことにもの凄く興味があるんだが……。
 『ファリス』なのか? 『ファラリス』なのか? それとも『ファネス』なのか?
 はっきりさせんかい!」男はドスの利いた声で凄んでいます……。
>「俺たちはただの旅の一団だ」
「おい! そこの坊主!」男はマーチンを指差して怒鳴りました。
きっと男を睨むマーチン。「何じゃ!」売り言葉に買い言葉。マーチンも興奮しているようです。
「本当に、この娘の言った通りか?!」「違……」オーガスにまた口を塞がれるマーチン。
「ガハハ! わしらは旅の一団に決まっておろう! そう、パダから来たんじゃ! レックスで遺跡探しの帰りじゃ! ガハハ!」
オーガスは冷汗を浮かべながら、必死で喋っている。男は更に不審そうな表情を浮べた。
>ちょっと仲間が変なことを言いそうになったが,この失態・・・どうにかこの俺の言葉で挽回って事にしてくれないかな?
「お前ら、ちょっと無礼過ぎるぞ!」男はそう凄みます。しかし……。
>「あぁ,それで気が済まないなら俺の頬を1発殴っても良いけど・・・ 」
「何ぃ! 女を殴れるとだと……」男の表情が変わります。どうやらこの男、サドのようです。
「じゃ、遠慮なく……」そう言って、狂気じみた笑みを浮べながら、男は紅牙の頬を思いっきり殴り始めます。
一発、二発、三発、その時、Dが止めに入ります。
「おい、お前もこんな可愛い女性を殴って良心の呵責を覚えないのか?!」
「うるさい!」みすぼらしいのは黙っていろ! しかし、Dは振りかざした男の腕を掴んだまま離しません。
どうやら、「オーガーの首飾り亭」は揉め事が始まろうとしているようです……。
【紅牙さんは自身の発言が突っ込まれるやら、Sの男に3発殴られるやらで散々の状態です】
 

45 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/11(月) 16:06:46
「おう、払うわ」
イブリースはそう言って男にぽんと百ガメル硬貨を渡した。
男がヤクを取り出すのを待つ。
▼イブリースは百ガメル払います。残り1600−100=1500ガメル
相手の反応を待ちたい所ですが、紅牙さんと合流したいので(PL発言ですが)
出来ればGM、ちゃっちゃっと進めてやってください。適当な発言でいいですので…。

46 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 17:40:47
剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww

剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww

剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY
痛い奴晒しagewwwwwwwwwwwwwwwww



47 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 17:54:12
>>聖良紅牙
カタカナの名前に変えたほうがいいと思うよ。
ソード・ワールドはロードス島戦記と同じ世界を舞台だし、
漢字名は浮くだろう。

48 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 17:55:39
×ロードス島戦記と同じ世界を舞台だし、
○ロードス島戦記と同じ世界が舞台だし、

49 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 18:23:11
セーラ・コーガ・・・・小公女みたいだ

50 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 18:31:39
セーラ…あなたにいい縁談の話があるのよ。
4年前に奥様を亡くされた素晴らしい紳士でねぇ。
…うちに戻ってきなさいよ。それとも引き摺られたいの!?

51 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/11(月) 22:21:02
>>50
すまんが俺にはゆーちゃんという素敵な魔界の公国の主たる公爵様が居るんだ,良い縁談だが断らせて貰うよ。
引きずられるぐらいならアンタをおろし金に掛けてサンマの塩焼きと一緒に食ってやるけど?(黒笑

>>47
あーなるほどぉ,じゃあ英語風に書いて『コウガ・セイラ』ってとこだな。
でもなんかイントネーション悪いし,異世界から来たんだし暫くこのままで様子見してみる。
慣れてきたらカタカナ変換してみるよ,アドバイス有難う。
ついでに・・・誤爆なんて誰にでもあり得ること,そんなに心配するな。

>>42 >>46
ちょwwwwww 俺の名前4連発でも同一人物とはわからんぜぇ?
せめて同じ酉を探してくることだな,はっはっは・・・( ゜∀゜)ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

>>44
(全部『ファ』で始まって『ス』で終わってんジャン!!)←内心ツッコミ
・・・って,そんなもん聞いて何になるッてんだい?
まぁ,利点があるなら本人の口から語らせてやっても良いが,興味本位なら断る・・・悪いが今3発程殴って貰えたお陰で本来のキレやすい俺が目覚め掛けててなぁ・・・!!
ついでに言うと,俺は戦神マイリーの信仰者だ,切れやすいし喧嘩っ早いのが本性だから,こんな所でそんなの発症させちゃ困るね・・・。
やるなら表に出ろ,此処で暴動を起こしちゃ他の奴らに迷惑だぜ?
▼紅牙の目にはちょっとした眼光の鋭さと真っ赤に燃える恨みと憎悪の炎が宿っています(笑
 相手がやるならやる気ですが・・・これでひるんだor戦闘突入なら一気にスイッチがMからSに切り替わる危険性が!
 Sになると相手が男であろうが女であろうが血塗れになるまで叩きのめす危険性をはらんでいます,続行しますか?(Windowsの警告ウィンドウかよ

>>45
取り敢えずこっちの事が済んだらそっちと合流出来るシナリオなら良いですね。
でも事がすまなさそうだったら・・・乙女のピンチに好青年が駆けt(強制終了

52 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 07:16:38
あーあ

53 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 07:25:16
煽るなよ。。。本当に厨だな

54 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 07:28:09
沙莉那 ◆iOwySnfNyEの別コテ?

55 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 10:03:40
紅牙って某テイルズ交流サイトに在中してるかな?
誰のどんな作品でも紅牙って使いたがる奴だったな。
結構無敵設定厨で痛かった。

56 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 11:40:44
同じサイトでHNが出現場所によって違う奴か。
そのうち紅龍飛鳥とか黒紅牙とかっていうオリキャラだしてくると予想してみる。
大学受かったって話だから、ちょくちょく来るんだろう。
痛い奴だ。

ここ、完全にソードワールド世界のみに限定したらどうだ?

57 :491:2006/12/12(火) 18:09:33
>>45 イブリースに対して
「毎度あり〜」男は懐から白い粉末の入った小瓶を取り出すと、イブリースに渡した。
「俺たちは《常闇通り》の『暗黒神の使い亭』という酒場に居るから、また必要になった時は来いや。
 あと、テート様をつけるのはどんな理由であっても止めろよ!」
男はそうイブリースに釘を差すと、他の三人の男と共にその場を後にした。
【さて、イブリースは一人になりました。ご都合主義ですが、イブリースはDたちが「オーガーの首飾り亭」に行ったのは知っています】

>>51 聖良紅牙に対して
【訂正】×ファネス→○フェネス【説明】ファリスの弟神。中立神。神殿も殆ど存在しない。
>「やるなら表に出ろ,此処で暴動を起こしちゃ他の奴らに迷惑だぜ?」
「何だと! この尼! 俺が『竜殺しのファイン』様だと知っての言動か?! ああん?」
男はそう名乗ると、Dの腕を振り切り、紅牙に向かって怒鳴ります。
「よし! いいだろう! この酒場を出て勝負しようぜ!」
オーガスがその時こっそり紅牙に耳打ちします。
「お前がどれほどの腕の者か分からんが、ここは俺に任せろ! こう見えても、このオーガス、あんなチンピラには負けんワイ。ガハハ!」
【ここで、オーガスの申し出を紅牙さんが受けるとは思えませんが(笑)、紅牙さんはどうしますか?
 状況説明ですが、このファインという男が、酒場の外へ出て、紅牙さんと勝負したがっています。
 ファインは胸板厚く、筋骨隆々の偉丈夫。『竜殺し』の仇名は伊達ではありません。
 背中にバスタードソード(両手剣)を差しています。そして、先程、ミルリーフの話をしていた神官風の男たちは外にいそいそと逃げ出そうとしています。
 この男どもが邪神の話をしていたことは紅牙さんしか知りません】

>>56 GMもろくすっぽSWのことは知らないのに(今までのネタは付け刃……orz)、SWの世界に限定など出来ません。
  それは、紅牙さんもイブリースさんも一緒だと思ってます。私としては、このキャンペーンが楽しいものになれば、
  SWに限定しなくてもいいと思っています。貴方も参加してくれると嬉しいですよ。
  バカなGMの私にPLとして突っ込みを入れてください。



58 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 19:38:52
◆GgY8r9zCGY で検索したら宗教板のスレが出てきて噴いた

59 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 19:43:04
三国志 




 日本 独逸 伊太利亜 

60 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/12(火) 23:01:52
>>57
『尼』・・・『仏教』って奴の尼僧でもないのに,随分下らない呼び方をしてくれる。
気に入ったぜ龍殺し,いやドラまた男(コラ)。
オマケだからぎゃらりぃも付けるか・・・オイ,其処の神官共,一緒に来い。
世紀のバトルを見せてやるぜ? 今ならお代は要らない,観覧無料だ。
(こそっ)まぁアンタも相当の腕だし,コイツ,もし2対1になってもなかなか良いバトルさせてくれそうだ。
     ついでに俺も過去に一度だけ『ドラまた』・・・つまりは『ドラゴンもまたいで通る』なんて付けられた事がある。
     それにこの剣の力を教えるにも良い機会だ,だがコイツはアンタより俺に対してやる気満々だから,一緒にやってやろうぜ・・・w

さぁてそっちの準備は良いかぁ? こっちはもう白夜が『悪をぶった切りたい』と光り輝く刃を出したがってるぜw
▼紅牙,遂にSのスイッチが入ってしまいました;
 場所は酒場の近くの荒野があればいいのですが,無ければ店の近くの広い場所に出てくれると助かります。
 多分人目に付く場所の方が,イブリースさんにも見つかりやすいのでゎないかと思います(笑
 ちなみに白夜は通常の刃がついていますが・・・ガウリィの光の剣のように外す事が出来,普通の剣の刃のように整った紅い光の刃に変える事も可能です。
 ただし,魔剣能力は光の刃を出した時だけに限定しましょうか,あんまり強すぎてつけねらう住人達から『ゲームマスター目指してるのか』とか『乗っ取る気だ』なんて言われたくないですしね;

61 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 03:25:40
パクリ、最強設定、勝手に強い武器・・・
痛い。
ソードワールドなんだから、普通の冒険者すればいいのに。
ふぁいた
元々強い奴がいると参加する気がうせる。

62 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 04:06:16
GM名乗り出た人もソードワールドする気ないみたいだからねぇ
それならどこかファンタジー系のスレに行ってくれよ
そこなら能力値に縛られる事はないだろ?
精神力以外のボーナスが2以下でファイター3の奴がドラまたなんて有り得ないんだけど

63 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:17:36
今からでも入れそうなファンタジー系スレ

■ ■ファンタジー世界総合なりきり■ ■
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1160570702/

【五竜亭】ファンタジークロスオーバ【ねこきっさ】
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1164033357/

★◆  ファンタジー世界の酒場  ◆★
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165550494/

冒険者ギルドとオリジナルキャラ雑談スレはすでに参加してるみたいだから除外

64 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:20:26
真ん中は版権オンリーだぜ
スレ主は微妙な版権キャラだが

65 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:24:53
>64
そうだったのか スマンカッタ
じゃあ真ん中は除外で

66 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:33:24
>>63>>65
ファンタジー世界の酒場も微妙じゃないか?
明らかに浮くと思うんだが…
てか、全部キツイと思う

67 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:42:50
最強厨なら騎士スレがいいんじゃね?

68 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 12:56:39
飛ばしてしまえよその世界に
柊のようにな!!

69 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 13:14:09
あいうえおっさん
かきくけこんにちは
さしすせそうせいじかしゃが
たちつてとうさんしたよ
なにぬねのんびりもできそうにない
はひふへほうれんそう
まみむめもうだめぽ
やいゆえよふかしは
らりるれろしつきょうのもと
わいうえを…を…をらうーたん


70 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 13:27:56
騎士スレでも浮くだろ…
とりあえず名前をカタカナにして、キャラ設定をソードワールドの世界観に合わせるんだったら文句はないかな
皆自分のキャラ設定を制限してるもんだし
全てにおいて完璧なキャラはつまらん
やはり欠点がないと

71 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/13(水) 13:33:28
>>57 >>60
俺は情報を得た! 「暗黒神の使い亭」という酒場に行けば、ヤクが買えると。
あと、「テート」という野郎が怪しいということも。
さて、そんなこんなでホクホク顔の俺はDとの待ち合わせ場所の「オーガーの首飾り亭」という酒場に向かった。
しかし、何やらおかしい。酒場の前に人だかりが出来ている。
俺はその一人に聞いてみた。「一体何が始まるんだい?」
「お前さん、知らないのかい?!」その男はびっくりしたように言った。
「あの《常闇通り》のファインと、女が決闘するんだってよ」
(女って…?)俺は不安にかられ、人だかりの影からその「女」を見た。
「やっぱり!」あの「剣聖」と名乗っている紅牙だった。
「あちゃーーーっ…」俺は頭を抱えた。
▼勝手に情景描写をしてしまいましたが、491さん、良かったでしょうか?
一応早く紅牙さんに合流したいんで、こんな感じになってしまいました…。


72 :491:2006/12/13(水) 14:47:35
>>60 聖良紅牙に対して
>気に入ったぜ龍殺し,いやドラまた男(コラ)。
「ああん? 俺は《竜殺し》のファインだ! リジャールと同じよ! 酒場から出て勝負するか?!」
そう言って、ファインは紅牙と酒場の外へ出て行きます。その後を、野次馬が大勢興味本位で付いて行きます。
>まぁアンタも相当の腕だし,コイツ,もし2対1になってもなかなか良いバトルさせてくれそうだ。
そう紅牙がオーガスに言うと、オーガスは辞退します。
「やっぱり、ご指名はお前さんだから、勝負はお前さんに譲るぞい。お前さんも腕は立つと見た。
 このオーガス、皇帝騎士だから、正々堂々と勝負したくてな……。やっぱり1対1で勝負するのがいいと思うんだ。
 お前さんがわしに決闘の座を譲るというのなら、このファインとやらと勝負してやっても良いが、お前さんが自信があるのなら、わしは口出ししない」
こうして、ファインと紅牙のサシの勝負となります。
>オマケだからぎゃらりぃも付けるか・・・オイ,其処の神官共,一緒に来い。
「私たちは忙しいので遠慮させていただきます……」
そう言って、神官たちは逃げるようにして、酒場を出て行きます。ファインとの勝負で忙しい紅牙は後を追えません。
>さぁてそっちの準備は良いかぁ? こっちはもう白夜が『悪をぶった切りたい』と光り輝く刃を出したがってるぜw
「もちろんだ! お前こそ、後悔するなよ! 女だからと言って手加減せんからな!」
こうしてファインはバスタードソードを抜きます。そして構えます……。
上段の構え……。紅牙さんは分かりますが、かなりの使い手のようです。
その様子を、マーチン、ゲイリー、D、オーガスが心配そうに見ています。
【こうして、ファインと紅牙は勝負の態勢になりました。さて、戦闘はSWのルールは使いません。
 紅牙はどう勝負しますか? 勝負は「決定リール」に従って決めようと思います。
 すなわち、自分の行動は宣言出来ますが、その結果相手がどうなったかは、相手側の宣言で決まります】

>>71 イブリースに対して
【イブリースはファインと紅牙の勝負を見守っています。
 手助けしようと思われるかもしれませんが、それは野暮というものかもしれません】

73 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 15:03:02
聖良紅牙ってぐぐると面白い結果が出るな。
どの世界でも最強厨。
世界観なんて関係無しの自分オリ設定バリバリの自己中。
加えて反省の色無し。
これで来年大学とは。これもゆとり教育の賜物か。
最初見たときは小学生かと思ったほどだ。

74 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 15:10:07
>>73
ぐぐって最初の方に出て来るキャラ設定だけでもうお腹いっぱいになりますた。
もういいから、もういいからって感じ。

75 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 15:44:02
キャラはde Endless Battleみたいに地道に成長させるべきもので
最初から無駄に強力な超人キャラに暴れられると萎える。

自作の設定を相手側の舞台に合わせようともせずに強引にねじ込むのもアレだ。

76 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 15:52:31
ここまで突っ込まれて聖良紅牙は改心するか、逆切れするか。
逆切れに一票いれておこう。
「GMがいいって言ったんだから、参加者で無いお前達に言われる筋合いはない」
って切れると予想。

あまりにひどい自己中は嵐と同等、いやそれ以上と心得ろ。

GMももう少し注意してくれると助かるんだが。認めちゃってるから救いようが無い。

どこのSWに初心者冒険者が光の剣だなんて強力武器もってんだってーの。
そんな強力な武器や力があったら、SWの世界観崩壊するって。
力押しプレイはつまらん。

77 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 16:08:08
だってドラまたと竜殺しなんだもん

78 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 16:16:58
>>73
詳しいな…さては紅牙ファンだな!

79 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 16:29:51
北朝鮮について調査してる人はみんなジョンイルのファンだってのか?

80 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 16:45:41
ファンだったらどんなに気が楽か。
いっその事、ファンになるか。
無自覚な自己中の素晴らしき紅牙を。
いや、崇めるか。自己中心の神として。

81 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 16:56:13
つーかググって出てきた掲示板で設定にツッコミ入れられまくっててワロタ

82 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/13(水) 18:56:54
じゃあ>>70にならうか・・・これで・・・良いんだろ?

>>72
解った・・・俺一人ででもあの男をぶっ飛ばしてやるw
なめて掛かられてる分には,こっちも本気で行くぜ!
(向こうは上段の構え・・・ならこっちは,仲間が使う静から動へ転じるアレで隙をついて一撃必殺でも狙うか・・・!)
▼どうやら刀でそうするように,剣の柄と鞘に手を掛けて居合斬りで相手の急所を突くつもりです。
 ただし,まだ魔剣能力を使わないので腕力は11のままです。
 更に奥の方にイブリースさんが居るので,まだ此方は彼に気付いていません。
 もし彼が前の方まで出て来て存在に気が付いたら多少の隙は出来ますが・・・それでも良い所を見せようとして張り切るかも。
 相手の動きを見て守りの姿勢から攻める戦法を取りますので,後は491氏にお任せします。

>>76
折角封印してるのにそんな事言うなんて,・・・多分,俺に言っても通用しませんよ?
その1票無駄になりましたね,答えは・・・『レスは付けるけど結局変動無し』。

83 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 19:00:59
変動なしはダメだろ
最強厨にソードは無理だ

84 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 19:10:13
>>82
◆◆◆ 冒険者ギルド ◆◆◆
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165638261/

暇だったらここの支援頼む
できれば違うキャラで

85 :70:2006/12/13(水) 19:29:51
>>82
ありがとう、ファンになりますた

86 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 19:39:31
>>82
封印しているも何も、持っているという事実自体で反則だ。
そもそも魔剣能力を使ったらどんな腕力へと変貌するのかが楽しみだな。
SWの常識の範囲で頼むぞ。最強自己中神こと聖良紅牙。

87 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/13(水) 19:48:55
>>86
最初からスレを読み直してみる事をお勧めします。
どんな腕力に変貌するとかでなく,威力だけ上がる・・・それがヒントですよ。

88 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 20:05:03
GM、是非異世界へ飛ばしてやって欲しい。最強設定が赤ちゃんのようになるぐらい最強設定ばかりのスレへ。
このソードワールドどころか、TRPG自体もほとんどわかっていない空気の読めない最強厨を。

聖良紅牙をSWスレから追放して欲しい奴の数→1

89 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 20:28:33
417:剣聖・聖良紅牙◆GgY8r9zCGY :2006/12/13(水) 19:39:57 [sage↓↓]
>>416
何か最近スレ立ちまくって・・・寧ろ,他のなりきりスレもかなり浮上してきたりしているからかも知れないッスね;
凄く過疎化しているスレが増えてきてますから,まだまだなりきり師さん達にもこの板を盛り上げて欲しいと願う毎日・・・。

取り敢えず,次のレス辺りで俺を晒すと共にageちゃいます?
他のスレ見たら分かるかと思うんですが,色々な人からつけねらわれるというか,厨扱いされてますから(^^;

90 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 20:34:59
えっ!?
まさか被害者のつもりなん?

91 :クライスト:2006/12/13(水) 20:36:57
なんやちとキャラ作ってみたんやけど、色々と分からないことだらけでどうしたらいいか。
どうやら作るときのコメントからしてまちごうたみたいやで。
まあ、参加希望ちうことでよろしくお願いするわ。

92 :エルフィ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/13(水) 21:04:34
>>91
初めまして,以後宜しくお願いしますね。
参加する場合にはSWキャラメイク掲示板での自分の記事をコピペして持ってきた後,その記事内の経験値にはまる分だけ職業技能を上げる事が出来るので,自分の好きな物を選んで取得してください。
プリーストの出自の場合は,俺と同じように5つの善良な神々の中から1つだけ信仰する神様を決めます。
技能取得などに関しては>>12を参照してくださいね。

93 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/13(水) 21:07:22
>>92
連投スマソ,何か今日はヤケに名前欄確認せずに投稿しちゃうなぁ・・・;

94 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:10:59
色んな意味で、慣れるんなら酒場スレにも行ってみれば?

http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165550494/

95 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:21:36
>>94
やめろクズ

96 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:22:46
>>93
馴れ合うならここだぜ
【植松】粉雪が舞落ちる呉燕ゼノギメト王国【美雨】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165902908/

97 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:22:47
>>94
荒れるだろ
やめとけって

98 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:25:28
あそこは普通のファンタジースレだから厨はお断り

99 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 22:41:22
>>96
まさにうってつけじゃないか。

100 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 23:28:37
【植松】粉雪が舞落ちる呉燕ゼノギメト王国【美雨】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165902908/

このスレなら普通に活躍できそうだろ

昇進もあるし、やり甲斐は絶対ある



101 :491:2006/12/13(水) 23:31:59
最初にこのスレはSWとしてありますが、SWの世界観をちょっとだけ拝借して、2ちゃんのTRPGをしようと思い立ったものです。
私も「オラン」とスレ名にありますが、よく知らなかったもので、「死せる神の島(上・下)」(ミルリーフの設定で使用)、
「瞳輝ける夜」中の「空に消えた首飾り」(オランの世界観を知る上で使用)、「ドワーフ村殺人事件」(デュダ、リューク等)、
「剣の国の魔法戦士」・「超解!魔法戦士リウイ」(ノリを知る上で使用)、そして「ソードワールドRPG(完全版)」を一応読みました。
だから、私もSW初心者で、コウガさんの設定をすんなり受け入れたのです。
あと、弁解になりますが、コウガさんだけ決して特別視していたわけではないつもりです。
聖剣「白夜」の設定にしても:
【特殊装備】聖剣「白夜」:本来なら紅牙は打撃力11(筋力が11なので)の武器しか扱えないが、
この剣は保持者の筋力の2倍の打撃力を持つ。すなわち、22。魔剣である。
……としました。そんなに強い設定ではないつもりなのですが、やっぱりボーナス値が名無しさんから見たら多かったでしょうか?
情報の分配にしても、イブリースさんには重要な情報を提示していますし、コウガさんだけ特別扱いしてはいないつもりです。
コウガさんが最強とのご指摘もありますが、そうではないことを決定リールに従ってこれから示していきたいと思っています。
それでは、若干のレス返しに……
>>62 確かにそうですね……。これからは能力値や技能スキルに気をつけてマスタリングしようと思います。
>>76 「白夜」を認めているので、何ともコメントし難いのですが、貴方がSWを愛していることは伝わってきますよ。
>>88 それは残念ですが、出来ません。コウガさんは最初からGMの私に付き合ってくれた貴重な方だからです。
   前文で述べたことで了解して頂ければ幸いです。
>>91 クライストさん
   >>92でコウガさんが述べた通りにして、賢者の国オランのスラム街《常闇通り》で何とか、イブリースさんやコウガさんと絡めて行動を宣言していただければ幸いです。


102 :491:2006/12/13(水) 23:47:51
[37] No Title  作成者:クライスト

賢者の都オランに仕事を求めてきた何でも屋。
その名の通り金を積まれれば汚いことも平然とする。
性格は人見知りをしない気さくな奴で大抵は仲良くできるが、裏は非常に冷たい。
また器用で頭の回転や機転は非常に早いが、特に特殊な力を持っているわけでもない。
人間
A:7 B:6 C:10 D:5 E:7 F:12 G:5 H:8
器用度:13 敏捷度:16 知力:15 筋力:19 生命力:17 精神力:13

【生まれ】一般市民:一般技能3LV 経験点:3000 所持金:1400ガメル
▼一般技能は、マーチャント(商人)、クラフトマン(職人)、ヒーラー(治癒者)、
       ハンター(狩人)、セイラー(水夫)、等があります。
▼一般技能はクライストさんが経験点で取る冒険者技能と違い、冒険に関係のない技能です。
 余談ですが、冒険者LVには一般技能はなりません。しかし、日常の生活をする上で必要不可欠の技能です。
▼クライストさんは経験点3000で、>>12で技能を取ってくださいね。ソーサラーとか、シャーマン、バード、セージがないですね。

103 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 23:50:37
どう見ても頭の回転より肉体派だなぁ
下手したらこの中で一番ファイター向きかも

104 :491:2006/12/14(木) 10:30:53
>>82 コウガに対して
▼ファイン(24才)
器用度:13(+2) 敏捷度:13(+2) 知力:14(+2) 筋力:18(+3) 生命力:20(+3) 精神力:16(+2)
【技能】ファイター(1LV)セージ(2LV)
【説明】《常闇通り》をアジトにしている傭兵。
自分を「竜殺しのリジャール」になぞらえているが、本当はリザードマンを三匹倒したことを大袈裟に言っているだけのほら吹き男。
▼さて、戦闘になりますが、イニシアチブは敏捷度の比較で、コウガが13、ファインが13なので、同時に行われたことになります。
先に動いたのはファインです。打撃力17のバスタードソードを大きく振りかざします。
ファインの攻撃力は、(ファイター技能LV)+(器用度ボーナス)=1+2=3です。
コウガの回避力は、(ファイター技能LV)+(敏捷度ボーナス)=2+2=4です。
ファインの攻撃力を基準値とした成功ロールは、(攻撃力)+2D(六面ダイズ二個の合計値)=3+5=8です。
さて、コウガさんも防御力を基準とした成功ロールを出してください。
「回避力+2D」です。ただし、2Dの結果が1ゾロの時は自動的失敗、6ゾロの時は自動的成功となります。

>>71 イブリースに対して
▼このように決闘が始まりました。何か、他に行動をしたかった場合は宣言してください。
一応、イブリースは見物しているということで宜しいですか?

>>91 クライストに対して
簡単に冒険者技能の説明を:ファイター(戦士)、シーフ(盗賊ただし、戦闘にも関わる)、セージ(賢者)、レンジャー(野外活動のエキスパート、飛び道具に於いて、ファイターと同じ攻撃力)、
バード(吟遊詩人、「呪歌」という魔法の歌を唱える能力を持つ)、ソーサラー(滅びた「魔法王国」の魔法を操る)、シャーマン(精霊使い)、プリースト(司祭、神の代理人として、「神聖魔法」を使う)

105 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/14(木) 18:14:04
>>82
「おおい、コウガ! 油断するなよ! そいつはお前とほぼ同格の相手だ!」
と人だかりの前列でコウガを応援します。
>>104
コウガとファインの決闘を見物しつつ、人だかりにどんな人間が集まっているか様子見。
▼491さん、何か目に付く人とか居ますかね?
>>91
クライストさん、参加をお待ちしていますね〜

106 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/14(木) 20:39:01
▼コウガPLはセッション用チャットでダイスを2個振った!(ログ残ってるはず・・・
1個目・・・5  2個目・・・4 合計は(回避率)+(2D6合計) 4+5+4 で 13!!

太刀筋が甘いッ!
(だけどブレードの幅は思ってたより広めだ,ギリギリかわせるかっ!?)
▼取り敢えず前面に来たイブリースの声に気が付きます,ただし,気が付いても目線をそっちに一瞬やっただけで戦闘に集中。
 その代わりやる気が上がっているので┣¨Sスイッチは凄い方向に寄っています;
 今後のダイスは6面であれば3個現実世界で持っていますのでそっちでプレイしようと思います。
 ただ,ダイスの面の数が違ったり個数が多い場合はセッション用チャットを使用させて頂きます。 

107 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 20:42:07
ソードワールドは六面二個しか使わねえんだよ

108 :491:2006/12/14(木) 20:43:16
>>105 イブリースに対して
@ハーフエルフ(耳が少し尖っているので)の清楚な若い女が場に似合わず、一人静かに二人の決闘を見つめています。
A人の良さそうなドワーフが「ふぉっふぉっ、若いのう……」と笑いながら、決闘を見つめています。
Bいそいそとその場から逃げ出そうとしている神官らしき人間の男の一団が見えます。
Cいかにも目つきの悪い人間の薄汚れた男が一人、D隣の化粧のケバい人間の女とやんやと罵声を浴びせながら、決闘を見ています。
▼そんな連中が目に付きます。

109 :491:2006/12/14(木) 21:05:16
>>106 コウガに対して
>太刀筋が甘いッ!
ファインの大振りの両手剣の攻撃を、コウガは辛うじて避けた。
「へっ、少しはやるようだな!」ファインはそう捨てゼリフを吐いた。
▼次は、コウガの攻撃です。コウガの攻撃力:4 ファインの回避力:3
ファインの防御力を基準とした成功ロールは3+5=8です。
コウガさんの攻撃力を基準とした成功ロールを出してください。4+(2D6合計)=?
▼ファインの値を超えた場合、魔剣「白夜」の能力を発動させるか決めてください。
(打撃力を22にするか、11で止めるか)

110 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/14(木) 21:10:44
>>107
ならリアルで振れば問題ないな。
でもあれ,サイコロって書かれたボタン押下するだけで結果がランダムに表示されるから,リアリティあるんだよね・・・。
ま,サイコロ忘れた時にはそっちにお世話になろうっと。

>>109
▼コウガPLは2D6ダイスを振った!
 1個目・・・6  2個目・・・2!  合計は 4+6+2 で 12!!

あんまり早めに決着付けるってのも勿体ねぇ,此処は敢えて・・・峰打ちじゃー!!
▼コウガの攻撃! コウガは白夜を刃付き(攻撃力11の状態)で抜き,ファインの急所を狙って斬撃を繰り出すと共に峰打ち!(クリティカル率10%)

111 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 21:17:21
ソードワールドでのクリティカルの意味わかってないだろ?
確率とかほざくのはルール理解してからにしろ

112 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 21:22:22
一度、どこかで聖良紅牙と被害者たちで話し合った方がいいんじゃないか?
聖良紅牙自信が被害者と思っている可能性もあるが、それはそれで平和的に話し合って、聖良紅牙の心理を知りたい。
かなり被害受けているスレ多そうだし。

113 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 22:10:36
粘着ホイホイのくせに越境しまくるのマジでやめてください 迷惑です

114 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 23:42:28

>>110 コウガ

越境というのは同一のキャラで別のスレを掛け持ちすることです。
キャラを変えるなりしてください。
このままこれを続けると荒らしになります。

115 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 23:45:25
こいつの叩かれ方って独特だよな
内容も私怨とか便乗はほとんどなくて、簡潔で最低限
みんな自分とこに越境されたくなくて叩いてる
これはある意味すごい事だ

116 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 00:06:51
本人はわかっているようで、全くわかっていない最近の小学生より痛い。
越境がダメ→同トリップで他キャラ
または一目でわかるメル欄の書き方。コウガの存在をわざわざ匂わせる書き方。


ねえ、コウガ1回ちゃんとお話しましょうか。
なりきり板 雑談 情報 質問スレあたりなんかどうなんだろ。
あなたの意見はきちんときくから、こっちの言葉もきいて欲しい。

117 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 00:08:01
やあ、コウガ君。君が来たお陰で散々混乱してしまった邪気眼スレの者だよ
君は何処に行っても変わらないんだな。兄やん悲しいさ
これだけ多数の人に叩かれてるってことは、
君の存在が好ましく思われていないことの表れだろう
ちったあ手前の非をを認めやがれ。この万年花畑ヤローが

以後コウガ対策の話については雑談スレでやれば良いと思うさ。

118 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 00:48:31
>>115
最もらしい話だな

最近越境が原因で双方のスレが壊滅した例があるからだろ
特に片方は良スレに傾きつつあるところで一気に報復に遭ったからな

119 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 01:05:52
今度はポケモンやってるよ…

120 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 11:48:34
紅牙、荒らしではないと想うならば、ぜひなり板質問雑談スレにきて欲しい。
できれば質疑応答ができる時間帯も書いて欲しい。
もし、答えがないようだったら、紅牙は完全に荒らし扱いされることを覚悟して欲しい。
紅牙に少しでも常識というものがあることを願って…

121 :491:2006/12/15(金) 14:07:29
>>110 コウガに対して
>あんまり早めに決着付けるってのも勿体ねぇ,此処は敢えて・・・峰打ちじゃー!!
「ふっ、俺様を相手に手加減するって言うんかい! 百年早いんだよ!」
ファインはコウガが手加減しているのを肌で感じ、そう叫びます。
しかし、コウガの「白夜」による攻撃は、ファインのバスタードソードによる受けを抜いて、ファインに当たります。

▼次の流れですが、コウガは打撃ロールを行い、@基本ダメージを決め、A追加ダメージを足し、B防御ロールをファインは行い、その結果に
ダメージ減少を足して、どれだけダメージを減らすことが出来たか決めますね。
▼打撃ロールによる基本ダメージの決定を行います:
コウガさんはまた2D6を振ってください。そこで「レーティング表」による基本ダメージを出します。
【打撃力11のレーティング表】(2)『★』、(3)『1』、(4)『2』、(5)『2』、(6)『3』、
(7)『3』、(8)『4』、(9)『5』、(10)『6』、(11)『6』、(12)『7』
【注】()内は2D6の値、『』内は基本ダメージ値。
 ただし、2D6の値が10以上だった場合、その打撃はクリティカルとなります。
 その場合、もう一度2D6を振ってください。得られた数値を前の結果に足し、それが基本ダメージになります。
 ただし、クリティカルではない一回目の2D6の値が1ゾロ(2)だった場合は攻撃失敗です。
▼コウガさんの「追加ダメージ・ポイント」は「攻撃側のファイター技能+筋力ボーナス」で2+1=3です。
▼ファインの防御ロールですが、ファインは防御力13のハード・レザー・アーマーを着用しています。
 ファインの2D6の値は7でした。レーティング表13での結果、ファインは鎧で「4」ダメージを減少出来たことになります。
 この値にファインの冒険者レベル2(セージLV2なので)を足して、合計「6」、コウガの攻撃からファインはダメージを減らすことが出来たことになります。
▼ファインのダメージ減少値がコウガのダメージ値より大きかった場合、攻撃は失敗です。

>>111-120 折角、コウガさんとイブリースさんを交えて、楽しくプレイしているのに、水を差すような行為は止めてください。
     コウガさんは決して荒らしではないです。

122 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 14:16:10
このスレじゃなくて他で荒らしを呼ぶマネしてるんだが

123 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 15:33:33
コウガの問題はスレ世界観に合わない自分設定を押しつける、越境不可スレで越境
でもこのスレではスレ主が認めているので文句言われる筋合いはない
該当スレとコウガ個人の問題だからこのスレに押し掛けてくるのも筋違い
コウガが該当スレで話し付けてこればいいだけ

124 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/15(金) 16:40:27
>>108
(PL発言)『神官どもが怪しいし、後を付けたいんだが、コウガしか知らない情報だしな…』
…そういう訳で(どんな訳だ?)、コウガとファインの決闘をコウガを応援しながら観戦。
▼野次馬なんかが何を言っているのか、さり気なく聞いてみます。
あ〜あ、こんなことをしている内にミルリーフの神官どもは逃げてしまうんだろうな…。

125 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/15(金) 19:24:08
>>121
▼コウガPLは2D6ダイスを振った!
1個目・・・2  2個目・・・3  合計値は5  従って基本ダメージは2!
其処に追加ダメージ3を加算し 合計は5!

くっ・・・ハードレザーと言うからにはちったぁ柔らかめかと思ったが,案外硬ぇな・・・!
(まぁいい,ただ単に様子見として1発外す時だってあるんだし,次の攻撃をかわして,一撃必殺を狙うか!)

▼次の一撃が早めに来ると想定しますので,先に防御ロールを出しておきます。
 1個目・・・2 2個目・・・5 合計値は7! 回避率は4+2+5 で 11!

かまぁ〜〜んべぃべw 2発目が当たるかどうかは別だが,当たり判定はでかいようだしな!
▼再び剣を鞘に収め,様子を見ます。

126 :491:2006/12/15(金) 20:36:05
>>124 イブリースに対して
@「ふむぅ……。力では、あの男の方があるが、技では、あのポニーテールの女の上だな……」
 騎士らしき風貌の男が小声で呟きます。「あの女欲しい……」
A「お前はどっちに賭ける?」「俺、男」「俺、女の方……」「じゃ、男30ガメル、女50ガメルな」
 若い男の一団が喋っています。
B「あ〜ら、いいお・と・こ」ファインに対して化粧のケバい女が言っています。
 「本当か?」薄汚い男の方がそれにむっとしたように反論しています。
▼ざっとそんな話声が聞こえてきます。神官の一団は逃げ出しました。

>>125 コウガに対して
>再び剣を鞘に収め,様子を見ます。
実は、そこで深刻そうな顔でファインも剣を背中の鞘に収めます。
「お前、強いな……。俺では勝てん……」
そう言い、ファインは先程つけられた皮鎧の傷をさすります。そこには大きな傷がついています。
「俺の負けだ……」そう言うと、ファインはコウガに頭を下げます。
「何だよ〜! お前に賭けたのによ!」という罵声がファインには浴びせられますが、ファインは「命には代えられぬ」と言って足早にその場を去ろうとします。
その時、先程の野次馬に紛れていた騎士風の男(@)がコウガに声をかけてきます。
「わしは車輪の騎士団のグレンという者だ。お前の腕を買って仕事の依頼があるのだが、受けてくれるかな?」
その騎士はオランの騎士団の紋章を証拠にコウガに見せます。
▼「車輪の騎士団」というのはオランの騎士団です。さて、勝負は終わりました。
 去って行こうとするファイン。仕事の依頼というグレン。見守るDやオーガス。
 ここで、コウガはどうしますか? 取り囲んでいた野次馬は次第に去って行きます。


127 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/15(金) 21:12:38
>>126
なるほどな・・・俺の強さ,ほんの少しの傷だけで見破るとは・・・お前もなかなかの力量だった,その名覚えておくぜ,龍殺しの『ファイン』・・・!
(ミルリーフ神官共は逃げたか・・・まぁいい,また何処かで鉢合わせたりする事もあるかも知れねぇな)
・・・ん,何だぃ? 勝負ならいつでも・・・ぁ,違うのか。
・・・え,クエスト依頼? 内容に寄っちゃ引き受けても良いぜ。
ただ,其処にいる仲間達もついていくかどうかは解らない,俺一人ででもこなせそうなクエストだったら何でも来いよw
▼とにかく人助けがモットーであるクランのリーダーなので,内容がファラリス神官に関するものであれば喜んで引き受けます。
 モンスター討伐は難易度によっては引き受けない場合もあるかも知れませんが,それでもその時は強引にでもDやマーチンたちも誘って何とかクエストを引き受けようとします。
 他のクエストもこなせそうであればすぐにOKを出します。
 さて,どんなクエストがでてくるのやら・・・。

128 :491:2006/12/15(金) 21:55:20
>>127 コウガに対して
「まあ、ここで話すのも何だから、中に入って話そうか? わしがおごろう……」
そのグレンと名乗る騎士風の男はそう言って、コウガを「オーガーの首飾り亭」に誘います。
「そこの皆さんは君の仲間かね?」
グレンはDとオーガスとイブリースとマーチンとゲイリーを見て言います。
▼イブリースさん、コウガの仲間ということで宜しいですね?
Dらがそれに頷くと、グレンは嬉しそうに言います。
「そうか……。それは良かった! わしもこの娘さん一人には頼みきれなかったのだよ」
そして、皆、酒場の奥の席に座ります。グレンは依頼内容を話し出します。
「実はな……。オランの北のミード湖に異変があったと早馬で知らせがあったのだよ……。
 何やら、奇妙な赤い光が湖に落ち、その翌日湖が底の方から濁り出したというのだ。
 それを湖畔の村のミードの村人が知らせてきてな。
 わしら「車輪の騎士団」としても、その異変を冒険者に調べて欲しいのだ。
 どうだ? 一人頭1000ガメル出そう! 調べてきてくれぬか?」
▼ミード湖はエア湖に次いで大陸第二の大きさを誇る湖です。
 ミードは北の国々と南の街オランを繋ぐ街道沿いにある村で、旅人や商人たちの拠点になっています。
 湖の底には古代王国時代の遺跡があるという話です。
 この湖は「堕ちた都市レックス」の土台の土砂を取った跡だという話です。


129 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 22:03:57
このGMとコウガもしかして裏繋がり?

130 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/15(金) 22:05:33
>>128
ミード湖って言う所に紅い光が落ちてから,底の方から濁りだした・・・。
そしてそれが戻らないとなりゃ,ただ何かが落ちてきただけって事じゃ無さそうだ,その紅い光,異様に気になるな・・・。
これは・・・きっと何かあるかも知れないな,どうする?
(湖が濁るとかの現象は湖底に何かが突き刺さっても僅かに起こってまた戻る程度だろうが,これはちょっと違いそうだな。
 きっと何か邪神が関連しているのかも・・・此処じゃ殆どの能力は封印しなきゃならないから,うーん・・・ウォーターブリーズが使えなきゃ潜れないな・・・。
 やっぱり仲間を連れて行った方が無難か・・・)
▼金額こそ高いから唾を飲み込みそうですが,やはり一人では無理そうなクエストなので仲間を誘う姿勢に入りました。
 イブリースさんとD達を連れて行こうと考えているので,返答をお願いします。

131 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/15(金) 22:15:06
>>129
(中の人:それはない,寧ろリアルでも会ってない;
 と言うよりついこの間このスレで知り合ったばっかりなんだ,それなのにいきなり裏関係持つなんて有り得ないぜ・・・;)

132 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 23:51:41
コウガ、いやあえて剣聖と呼ばせて頂く。
あなたのやっているのはスレの方々にとって迷惑でしかない。
はっきり言ってあなたは場を乱す存在だ。
それでもスレの方々が話し合いの場を提供しようとしているのに
あなたはそれに応じないばかりか相変わらずスレを乱し続けている。

郷に入っては郷に従え、と言う。あなたに人としてのモラルがあるのなら、
今すぐ住民の皆さんと話し合い、今の態度を改めるべきだ。
お願いだ。スレの方々の為に、そしてあなたの為にも。

スレの皆様、長々と失礼しました。かつて剣聖に常駐スレを
乱された者の一人として、今も変わらない剣聖の態度を諌めたかった次第です。


133 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 23:58:13
晒しw

134 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 00:00:46
SWは好きなんだが、無敵設定厨がいるとどうも参加しがたい。
SWは力押しではなく、頭脳で十分にやれるところが好きなんだがな。
最初から魔剣もちかよ。やる気うせるな。

135 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 00:02:19
まさに強くてニューゲームだな

136 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 00:48:54
てかいまんとこコウガはどことどこに出没しているの?

137 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 01:59:24
無敵設定厨=コウガ


138 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 02:17:49
一応>>120が言っていたスレへのリンクを貼っとくよ。

なりきりネタ板 雑談・情報・質問スレPart14
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1164631237/l50

139 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 02:19:05
無理だな

140 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 08:12:38
このスレは越境、自分設定可なんだから文句言うこっちゃないだろ
嫌なら見るな
問題のあるスレで話し付けりゃいいだろ
このスレを巻き込むな

141 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 11:42:09
自分設定可だとすると、コウガのむちゃな設定を封印できるキャラを登場させることも可能?
魔剣をただのロングソードにしたり、魔剣を元の世界に戻したり、コウガを普通の冒険者にさせたりも可能?
やったもん勝ちの世界みたいだものね。

142 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 12:33:52
>141
魔剣の魔法を吸いとるならまだしも、後者の方法だとミイラ取りがミイラになってしまう。

まぁ、最強厨でもいいと思うよ。
その世界観に合えば。
自分設定可でも、DQの世界に変態仮面を出すのはおかしいよね。
コウガはそのことに気付けば?

143 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/16(土) 15:43:07
>>128
「ちょっと、お待ち! グレンさんとやら、ファラリス神官の阿片の噂は聞いたことありますかい?」
▼そう言って、イブリースはこの車輪の騎士団のグレンに自分が入手した情報を話します。
「実はですね…。《常闇通り》の「暗黒神の使い亭」という酒場で麻薬が売っているという話なのですよ…。ええ、そうなんです。テートとかいう男が仕切っているらしいんですよ」
▼そう洗いざらい情報をグレンに話すと、イブリースは>>130のコウガの誘いに乗ります。
(俺たちは冒険者だからな…。やっぱ報酬がないと、やってられんからな…)
「グレン殿、その依頼受けましょう!」
▼491さん、イブリースはそのグレンの依頼受けますが、Dたちはどうするのでしょうか?

144 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/16(土) 15:57:54
(PL発言)俺の持ってるルルブで、コウガたんの神聖魔法1LV呪文を挙げてみる:
▼まず、プリーストの基本能力
@ディビネーション:これは祈りを捧げ神と対話する能力で、自分の行いが正しいかどうかの伺いを立てたりするもの。
Aボウ:司祭は何かをなそうという時に、それを神に誓うことができる。
▼神聖魔法1LV
@キュア・ウーンズ:回復力10で生命力(点)を回復させる。
Aサニティ:目標の心の平静さを取り戻させる。
Bターン・アンデッド:アンデッドに様々な影響を与える。
Cトランスファー・メンタルパワー:術者の精神力(点)を他者に譲り渡す。
▼コウガ殿、これらの呪文でわしを助けるのじゃよ(笑)

145 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 18:35:47
呪文詠唱のロールプレイとかは必要ないの?よくわからんけど

146 :491:2006/12/16(土) 20:08:12
>>143 イブリースに対して
>「グレン殿、その依頼受けましょう!」
グレンは「おおっ! そなたも引き受けてくれるか!」と言って、激しくイブリースに握手を求めます。
「そなたもミード湖の異変を調べて、わしに報告してくれ」
>そう洗いざらい情報をグレンに話すと、……
「ふむぅ……。それは我が騎士団としても調査してみる必要がありそうだ……。情報ありがとう!」
グレンはイブリースの話を真剣に聞いて、礼を言います。
しかし、イブリースのシーフとしての勘ですが、ミード湖の異変の方に気を取られて、あんまりその麻薬の方は乗り気でないようです。
▼GMとして、ルールブックをコウガさんに教えてくださって感謝しています。
 チャ・ザの特殊呪文「ラック」をお忘れなくw
 あと、>>145さんのご指摘ですが、「簡易ソードワールド」なので、あまり細かいルールは使わないです(汗)

>>130 コウガに対して
>これは・・・きっと何かあるかも知れないな,どうする?
そのコウガの言葉に呼応してDが発言します。
「俺としても興味深い話だ。俺の聞いた噂だが、ファラリスもだが、海の邪神ミルリーフの神官どもが動き出したという話だ。
 そのミード湖の異変もそれと関係しているかもしれん。よし! 俺も同行するよ」
マーチンもそれに続いて発言します。
「ファラリスの動きも気になるが、ミード湖の異変も興味深いな。よし! 私も行こう!」
ゲイリーやオーガスもそれに同調します。
「よし、わしも行こう!」
「ガハハ! お前らが言うなら、わしも行かんでもないぞ! 何せ皇帝騎士だからな!」
その時、奥の席に座っていた一人の男が一同に向かって話し出します。
「俺も連れて行ってはくれまいか?」
「お前は?」とD。
「俺はクライストって言うんだ。いわゆる、何でも屋さ。そのミード湖の事件興味が出てきてね……。
 グレンさんよ、俺にも千ガメル払ってくれないか?」
すると、グレンは「いいだろう。仲間は多い方がいいからな」と言います。
▼クライストさん、参加される場合は技能を取って報告してくださいね。
こうして、ミード湖探索のメンバーが決まります。
▼「これは前金だ」と言って、各キャラは百ガメル貰います。


147 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/16(土) 22:14:50
>>143-144 イブリース
そいつぁ助かった! ついでに阿片情報までゲット出来て・・・ちょっと言い過ぎかも知れないが一石二鳥になったぜw
(中の人:わざわざすみません! こいつを使って何とかサポートしてみます。)

>>146
クライスト,か・・・あんたも同行してくれるのか? 助かるなぁw
仲間は多い方が良いしな,よし・・・みんな頑張ろう,何としてでも原因を突き止めるんだ!
我が信仰せし戦神マイリー様,どうか至高神ファリス様と共に我らをお守り下さい・・・我らに武運と幸運を!!(何
(そういやさっきの神官共の事,ちょっと噂かなんかになってたのか,まぁいい・・・お陰で説明する手間が省けたw
 神官達を叩く事になってから『真の神殿』とかの事について聞き出しながら詳細な情報でも話すとしますか・・・)
▼前金100ガメルを頂いたので,俺の所持金は1700ガメルになりました。
 クライストに対しても友好的な姿勢を示します。
 で・・・いつ頃クライストさんに自己紹介しましょうか;

148 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:50:39
(中の人:わざわざすみません! こいつを使って何とかサポートしてみます。)



149 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:51:58
ちょいと紅牙とやらの設定を読んできたよ。
三行で感想を述べてみると
強烈厨二病設定イタタタタタタタ!
しかも両性含有とかアダダダダダダダ!
ついでにキャラ絵?がヘタタタタタタタ!
感想終わり。どーにもなんないねこりゃ('A`)

150 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:53:41
あれ、スレ誤爆しとる

151 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 00:01:15
おいおい、コウガはおませなリア消なんだから仕方ないだろ?
そのうち立派な何かになるって

152 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 13:04:16
ソードワールドと銘打った上で初期設定魔剣持ちなんざ認めるから避難轟々なんだろーに(苦笑)

153 :491:2006/12/17(日) 17:44:41
>>143 >>147 イブリースとコウガに対して
グレンの話は終わりました。散開しようとするDらを呼び止めて、グレンは言います。
「おお、言い忘れておったが、君たちに明朝、軍馬を貸そう。中心街付近の騎士団詰所に来てくれ。
 あと、任務が終わり次第、その詰所に来て、報告してくれ。礼金はその時渡そう」
「それはかたじけない……」Dは丁重に礼を言います。こうして、グレンとDらは別れます。
▼クライストさんとコウガさんの自己紹介をGM権限でしてしまいます
>クライスト,か・・・あんたも同行してくれるのか? 助かるなぁw
「ああ、こちらも宜しく頼むよ! せいぜい、足手まといにならぬよう頑張るから……」
>仲間は多い方が良いしな,よし・・・みんな頑張ろう,
そのコウガの言葉に、Dがふっと笑って言います。
「ああ、何か俺のつまらぬ話から皆を引っ張ってしまったな……。俺こそ大所帯だが、宜しく頼む」
「ガハハ! Dよ、そんなに硬くなるなよ! 俺たちは仲間じゃないか!」
オーガスがそんなDの肩をポンと叩いて、笑いながら言います。
▼さて、今、夕方です。イブリースさんと、コウガさんはどこか寄る所があれば、次の日の朝までに寄ってください。
 コウガさんはマイリー神殿、イブリースさんは盗賊ギルド、なんかがいいかもしれません。
 他にコモンルーン(共通語魔法)の指輪などが売っている魔術師ギルドの「三角搭」、
 様々な雑多な物品が売っている「奇跡の店」、オランの王城「エイトサークル」などがあります。
 チャ・ザの神殿もありますが、中心街から外れた小さなものです。
 あと、「盗賊ギルド」は加入料が二百ガメル必要です。
 


154 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/17(日) 18:04:50
>>153
「おうっ、クライストとやら、俺も宜しくな」
イブリースはそう、クライストに挨拶した。
(さて、「竜殺しの勇者亭」で寝る前に「盗賊ギルド」でも行ってみるか?」
イブリースはオランの盗賊ギルドに行った。受付で二百ガメル払う。
(所持金:1500ガメル)
「おやっさん、何かいい情報ないかね? シャバが荒らされてるとか、変な邪神信者がうろついているとかさ」
▼そう、盗賊ギルドで尋ねてみます。

155 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 18:08:23
こっちに変な石があるぞ
ちょうど剣が差し込めそうな穴が開いてる
もしかして聖剣を抜いた後残った石か?

156 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 18:17:39
>152
SNEの公式リプではないのだからプレイヤーとマスターが楽しめるのなら好きにしてええんちゃう?

157 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/17(日) 19:09:45
>>153
よしと・・・さて,後の事はどうするか考える前に,暇だし・・・まず道具揃えとくか,金まだ使ってないし・・・。
その後にでも神殿に行って,今回の事が正しいのか確かめてこよう・・・能力テストも兼ねて,で。
あんま寝れなくても向こうでも寝てなかったからなぁ・・・まぁいいや,徹夜覚悟で店巡り行きますかぁ・・・。
▼順路:三角塔→奇跡の店→神殿→宿
 こんな感じで夜更かし覚悟でのぶらり旅をしようと考えています。
 ただし,あまり遅くなりすぎたら途中で打ち切ってでも宿に戻ります。
 時間リミットは大体午前2:30ぐらいですね。

>>155
(中の人:うーん・・・どう反応して良いのやら;
 取り敢えず参加するんであればクライストさんみたいにSWキャラ作成掲示板でキャラ作ってから>>12で技能を取ってくださいです・・・)

158 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 01:57:27
痛いなコウガ…

159 :491:2006/12/18(月) 11:43:42
>>154 イブリースに対して
>「おやっさん、何かいい情報ないかね? シャバが荒らされてるとか、変な邪神信者がうろついているとかさ」
盗賊ギルドの受付の男は「おやっさん」と呼ばれて、少し渋い顔をします。
彼はまだ二十代。「親父」の歳ではないみたいです。しかし、イブリースに次のようなことを話します:
@最近、オランの南のカゾフ近海で、海賊行為をしていたミルリーフの神殿のある島がバートやリザンらの冒険者のお陰で摘発されて、
 神殿も壊されたみたいだ。これで近隣の海域を渡航しても安全だろう。
A《常闇通り》で合法的にヤクを売る捌いていた幹部のテートのシマに、最近他の国の売人らしき一団が押し寄せてきて、
 新種の麻薬(阿片?)を秘密裏に売っているらしい。ファンドリアのファラリス信仰の組織である「黒き太陽」が一枚噛んでいる
 らしいので、見つけたらオランの盗賊ギルドに通報してもらいたい。

>>157 コウガに対して
▼三角塔にて:眼鏡をかけた若い魔術師らしい女性が応対します。
「いらっしゃいませ。コモンルーンをお求めでしょうか? 今、半額セールになっております」
【共通語魔法〜コモンルーン〜】:古代語魔法の力をアイテム(主に指輪)に込め、共通語の合言葉で発動させるもの。
共通語魔法は他の魔法同様、使うときは精神力を消費する。
@エンチャント・ウェポン(消費精神力3 1500ガメル)
Aカウンターマジック(消費精神力3 1500ガメル)
Bディクリース・ウェイト(消費精神力3 1500ガメル)
Cティンダー(消費精神力3 1500ガメル)
Dプロテクション(消費精神力3 1500ガメル)
Eライト(消費精神力3 1500ガメル)
Fロック(消費精神力3 1500ガメル)

▼「奇跡の店」:奥から痩せて頭の禿げ上がった親父が出てきます。
「おう、新人さんか? で、今日は何の用だ? 何、売り物だと? こんなもんがあるよ」
@魔晶石【精神点を蓄えている石。この石を代用して魔法を使うことができる。ただし、限りがある】
    1000ガメルの石と1200ガメルの石があります。
A暗晶石【合言葉を唱えると「ダークネス」の呪文がかかる。5回まで使用可】600ガメル
B風晶石【合言葉を唱えることで、100m内に風速10mまでの風を吹かせることができる。一回だけ】800ガメル
C蓋の閉まっている鉄製の壷:1200ガメル
D不完全な竜の牙【スケルトン・ウォリアーの材料になる】1000ガメル
(続きます)

160 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 11:53:59
名無しのネタ振りが禁止されているスレはここですか?

161 :491:2006/12/18(月) 11:55:13
>>157 コウガに対して(続き)
▼「マイリー神殿」:神官服を身に纏った若い男が応対します。
「我が神殿へようこそ。何をお求めですか?」
@聖水【掛けると、アンデッドに対していろいろな影響を与える。500ml】100ガメル
A対アンデッドの護符【対アンデッドの効果判定に+1】1500ガメル
B聖なる鏡【アンデッドを退散させる効果があると言われている鏡。一回だけ使用可】1000ガメル

▼コウガさんは以上の所からもし必要と思ったものがあれば購入してください。

>>155 これからのシナリオで使用させて頂くかもしれません。書き込みありがとうございました。

162 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 11:57:42
でもなコウガ
オランで夜更かしして歩いても、ギルドだの神殿はもう閉まってる時間だぞ
世界観の常識に合わせた行動した方がいい

163 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 12:52:47
彼の中のフォーセリアはきっと、
街灯やら魔法の看板やらで街は夜でも明るくて、
警備隊でもない人間が夜間に1人でうろついてても普通で、
冒険者が使うような店は全部24時間営業なんだよ。

164 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/18(月) 15:17:49
>>159
(PL発言)『コウガたんのアイテム俺も欲しいよ…。魔術師ギルドへ行って、《ライト》のコモンルーン購入したことでいいでつか?』
(改めて)「ふむ…、先ほどは親父と言ってすまなかった。兄貴よ、情報ありがとう!」
(ふむ…、テートは盗賊ギルドの幹部だったんだ…。俺の読みは外れたな…)
こうして、イブリースは「竜殺しの勇者亭」へ戻ります。翌朝は早い。すぐ眠りにつきます。
▼さて、イブリースの準備は終わりました。491さん、いざ、ミードへ!


165 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/18(月) 18:28:07
>>159 >>161
むぅ・・・共通語魔法もどれも欲しい所だが・・・今の所持金を考えると,一文無しになるのも駄目だ・・・;
取り敢えず宿代ぐらいに100ガメルは残すか・・・;
ファイターの欠点を埋めるのに防御は強くしたいから・・・うーん,でもそうなると俺がトランスファー使って回復した時には使えなくなる・・・;
でも,どちらも1000ガメル以上するし,どっちにしろクエストクリアできれば一文無しになっても買えるからなぁ・・・。
よし,こうしよう。

▼コウガはプロテクションを購入した(残り200ガメル)
▼コウガは聖水を購入した(残り100ガメル)

これでよし,と・・・あれ,イカしたイブリースのお兄さんも何か買ったのかな・・・。
まぁいいや,やれるだけの事はやった。
後はマイリー様にこのクエストを引き受けた事をご報告,これから原因を突き止める事を誓おう。
▼此方の準備も整いました,後はクライストさんがどう動くかですね。

166 :491:2006/12/18(月) 20:17:11
>>164-165 イブリースと、コウガに対して
【最初にPCの装備の訂正及び確認を】
▼イブリースの装備:ブロードソード(必要筋力:9)(打撃力:9)
          スモールシールド(回避力:4)
          ハード・レザー・アーマー(必要筋力:9)(防御力:9)
▼コウガの装備:魔剣「白夜」(必要筋力:11)(打撃力:11or22)
        スモールシールド(回避力:5)
        ハード・レザー・アーマー(必要筋力:11)(防御力:11)
▼これは、GMのミスで、最初に買え揃えてなかったものですから、以前からこの装備があったとします。

167 :491:2006/12/18(月) 20:30:07
さて、騎士団詰所に来たDらであったが、グレンは「気をつけてな」と一言言うと、軍馬を準備してくれた。
一路、一行はミードへと向かった。その間、三日を要した。(資料がなくて適当で申しわけないです)
ミードヘ着いた一行を待っていたのは、暗く沈む村であった。白い霧がかかっている。夕方だろうか。
家々は堅く門戸を閉ざしていた。その窓や戸口には、ところどころ板切れが打ちつけてあった。
▼さて、一行は村のどこへまず行くことにするか?
@村の外れにある村長の住まいらしき屋敷
A村に一つしかない冒険者の宿
Bミード湖の畔にある船着場
C堅く閉ざしている民家
D村の中心にある魚市場
▼Dは村長の家に行こうと言っている。別行動をするか?

168 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/18(月) 20:36:27
>>166-167 491さん
(中の人:了解しました〜・・・って結構筋力あるお陰で防御も高いのねん;)
うーん,魔法アイテムに金を費やしたし,一人で行動しても危ない,それにはぐれる可能性の方があるしなぁ・・・;
取り敢えず,俺も村長の家までついてくよ。 まずは挨拶してからだもんな。
▼Dについて行く意志を示します。 ありがちな展開ですがやっぱり最初はお偉いさんにご挨拶ですね。

169 :491:2006/12/18(月) 21:21:32
>>164 イブリースに対して
あわわ、コモンルーンの「ライト」のことを言うのを忘れていました(汗)
魔術師ギルドでイブリースは購入したことにします。

170 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/18(月) 21:25:43
ギリファ・サンティール 女 16歳

[125]
人間
A:9 B:7 C:7 D:4 E:9 F:10 G:6 H:5
器用度:16 敏捷度:14 知力:11 筋力:19 生命力:16 精神力:11

出自: 旅人(バード1)、経験点3000、所持金1800ガメル

→ファイター2、バード1、経験点500、所持金1800


世直しと称して冒険者として路銀を稼ぎながら旅をしている少女。
エセサムライ的趣味だが、旅芸人だった両親に騙されてそれがイーストエンドの文化だと信じている。
義に厚くてちょっとオツムの単純な子。
そろそろ手持ちが厳しくなり、仕事を求めてフラフラと冒険者の店へやって来る。

(参加希望です。武器はグレートソードではなくシャムシールを使おうと思っています。
こちらも少し経験者があるので聞きたいんですが、装備の購入は普通どおりに行えばいいんですか?
今いるお二人の装備はGMからいただいたようなので、少し質問。

それとルールにある、値段が高いぶん高品質の武器を買いたいのですが。
使っている武器を「魔剣ではないが名品」と言う位置にしたいもので。
変なお願いですみませんが宜しくお願いします。)
(他の皆さんも宜しくです)

171 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 21:40:23
鉄の棒きれ持っただけでスーパー紅牙ソードに勝てるかよw

172 :491:2006/12/18(月) 21:48:23
>>170 ギリファに対して
ようこそ! ギリファさん!
使っている武器を「高品質の武器にしたい」ということですが、オランと言えば、大都市。
「必要筋力が5低いもの」を代々家宝として持っていることにしていいですよ。
名前と由来を考えてくださいね。【例】サンティール・ブレイド
あと、装備ですが、前以て持っていたということで、お金は使わなくてよいです。
盾なり、楽器なり、鎧なり好きなものを持っていてください。
ただし、銀、ミスリル銀、魔法の防具等は勘弁願います。
所持金1800ガメルでは、>>159-161の特殊な物品でも購入してください。
▼導入部:
「竜殺しの勇者亭」へとギリファは着いた。そこの親父に仕事がないかとふらふらしながら聞いてみる。
「お前さん、なかなかの剣をお持ちだねえ。わしに売ってくれたら、一万ガメルで引き取るが、どうだ?
 何? 譲れないって? それは残念だ。えっ? 仕事をくれ、だって?
 そう言えば、車輪の騎士団のグレンさんが千ガメル払うから、冒険者が欲しいって言ってたぜ。
 今からでも遅くない。騎士団詰所に行ってみたらどうだ?」

173 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/18(月) 22:23:36
>>171
(中の人:おぃおぃ; 誰も鉄の棒きれだなんて言ってませんぜ旦那ぁ?)

>>170
(中の人:うぃ,此方こそよろしくとです〜。 ぁ,俺より筋力ある分かなり役立ちそう・・・w
 多分鉄とか青銅ぐらいまでなら初期装備として持っても大丈夫そうですね。
 俺たちは僧侶と盗賊その他諸々(ぇ)なのでまだ革ですが,その内金でも貯まったら新しくローブか何かでも買おうかと思ってます。
 きっと旅の途中で凄い武器防具屋がでてくると思いますよ(^^)
 ではでは,挨拶はこの辺にして・・・次レス辺りから一緒に頑張りましょう!)

174 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 01:41:26
コウガは本当にソードワールドを知らないんだなっつーか、TRPG自体知らないんだな
死ねよ

175 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/19(火) 14:44:05
>>167
イブリースはまず村の様子を観察した。
▼村をざっと眺めて人影は見えるでしょうか?
>取り敢えず,俺も村長の家までついてくよ。
「コウガはDと村長の家に向かうか。Dよ、俺は船着き場を見てくる」
そう言って、霧の中、イブリースはミード湖の船着き場に行ってみた。
▼イブリースはDと別行動にしてみます。吉と出るか凶と出るか…。

>>170
ギリファさん、初めまして! 
俺もGMに言って強い武器をねだれば良かったかなとちょっと後悔。
でも、宜しくお願いします。
あと、バードならば、呪歌を一つ選ぶんじゃなかったでしたっけ?



176 :491:2006/12/19(火) 17:46:00
>>175 イブリースに対して
>村をざっと眺めて人影は見えるでしょうか?
■見えません。人気がないです。白い霧と夕闇に覆われて死んだ村のように見えます。
>Dよ、俺は船着き場を見てくる
船着場にイブリースが行くと、辺り一面白い霧に覆われて、視界は殆どありません。
よく見ると、魚たちが白い腹を見せて水面に漂っています。
さて、湖面に近付いたイブリースを待っていたものは……?!
■イブリースは(冒険者LV+筋力ボーナス+2D6)で成功ロールを行ってください!

>>168 コウガに対して
ドン、ドン、ドン、ドン、いくらDが叩いても、村長の屋敷の扉は固く閉ざされています。
「誰もいないようだぜ。どうする?」Dがコウガたちに尋ねてきます。
「ひょっとしたら、中で何かあったのかもしれん。ここは強行突破で扉を開けよう!」
そうマーチンが提案します。
「いや、本当に誰もいないのかもしれんぞ。他を当たってみよう。イブリースのことも心配だしな」
と、ドワーフのゲイリーが言います。
「コウガ、お前はどうするか?」皆の注目がコウガに集まります。
霧は一段と深く垂れ込め、夕闇が迫っています。
人間の気配がないことが、更に辺りの雰囲気を陰鬱にしています。

177 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/19(火) 19:30:54
>>176
何と! ピンゾロ! 自動的失敗(?)です…orz
湖面に近付いたイブリースを何が待っていたんでしょうか? (((((;゚д゚)))))ガクガクブルブル

178 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/19(火) 20:42:10
>>172
「たのもうっ!!」
彼女がイーストエンド(東方の島国)流と信じて疑わない挨拶で店の入口をくぐる。何か間違っている。
「はっ…この剣を!?
……い、いいえ!この名刀イカスミマルは剣士の魂ゆえ、譲る事はできませぬ。申し訳ない…
ところで店主殿、何か小生の腕を振るえる仕事はありませぬか?」
この曲刀はギリファにとって、身を守り日銭を稼ぐために最も頼みにする冒険の友である。
それに原価は2000ガメルもしなかったので、その金額で売るのは気が引けるのだった。
ただし満更な気分ではない。この剣の意匠はやはりイーストエンド伝来の貴重な物に違いないと確信できたからだ。
――実際は剣を打った職人が亡くなり、プレミアがついて値段が上がっていただけだったのだが。
「なんと!あの名高い車輪の騎士団からの依頼でありますか!?
かたじけない!それでは行って参りまするっ!!」
弾かれたように飛び出してから一度戻って来て場所を聞き、ギリファは騎士団の詰所へ向かった。

179 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/19(火) 20:43:02
装備品
武器(両手):イカスミマル(高品質で必要筋力が24から19になっているシャムシール。両手持ちで攻撃力4。打撃力は29。)
防具(体):チェインメイル(必要筋力19。回避力3。防御力24)
持ち物:楽器として横笛。(覚えている呪歌はヒーリング)
>>159で購入したのはエンチャント・ウェポンのコモンルーン。
所持金300ガメル。

(わざわざ導入まで作ってくださってありがとうございます。
では装備にシャムシールとチェインメイルをいただきますね。
言われるまで楽器の事を忘れていました(苦笑。感謝〜。)

(名前と由来と言われたので考えてみました。家宝と言う程の物ではないんですが、武器屋の店先に飾られていて欲しくなったので有り金をはたいて買ったものです。
出来がいいものとは言え単なる東方風の曲刀なんですが、ギリファ自身はイーストエンド産の刀だと思い込んでいます。)

180 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/19(火) 20:44:40
>>173
(コウガさんと反対に回避ができない分防御力が高いキャラになりましたね。前線でパーティの盾になれると思います。

コウガさんの筋力だと鎧を買い替えるならチェイン・メイルがいいんじゃないでしょうか。データだけの話になりますが。
でもそれをすると回避力も下がってしまうんであまりオススメはしません。
何か特殊なアイテムが出るまではGMさんが書いてくれたハード・レザーのままでもいいと思いますよ。
こちらこそ頑張りますので宜しくお願いします。)

>>175
(初めまして〜。そう言えばイブリースさんだけ普通の装備とお金しか貰っていませんね。
やはり全員が何か持っている方がフェアなゲームになると思いますね。今からお願いしてみてはどうですか?私からもGMさんにお願いしてみます。)

>>GM
(私とコウガさんは特別な武器を貰ったりしたので、イブリースさんの希望も聞いてあげるのはいかがでしょうか?
それからこの先参加される方にも何か(ゲームバランスを損なわない範囲で)マジックアイテムか武器などを一つあげるようにしてはどうでしょう。
ルール化しておけばみんな遠慮なく申し出てくれると思いますし。)

181 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 20:47:50
大丈夫マーチンがなんとかしてくれる・・・たぶん

182 :491:2006/12/19(火) 21:33:00
■イブリースさんを含めて、これから参加してくださる方々に対して
コウガさん、ギリファさんに特殊な武器を与えたのに、イブリースさんには何もないのは不公平なので、
ギリファさんの指摘の通り、何かゲームのバランスを壊さない程度の武器、防具、アイテムを差し上げよう
と思います。イブリースさん、何か欲しいものがあったら言ってください。
あと、これから参加されるPLの方々(いるのか?)も欲しい武器等があったら申告してください。

>>177 イブリースに対して
イブリースは湖面に近付いた。
とたん、湖面からにゅっと手が出て、イブリースの足を掴むと、物凄い力で引き摺りこもうとした。
イブリースは姿勢を崩した為、一瞬抵抗出来なかった。
イブリースが気がつくと、彼はかなり岸から離れた所まで引き摺られていた。
頭だけが湖から出ている状態だ。更に、イブリースは底へ底へ引き摺られようとしている。
■イブリースさんは「生命力による抵抗ロール」を行ってください。

>>178 ギリファに対して
騎士団の詰所に来たギリファ。受付に行くと、慌てた表情の騎士の男がいた。
「お前さんは冒険者かい? なら、仕事があるんだが、引き受けてくれるかい?
 前金百ガメル払おう。実はグレン様の依頼なんだが、北のミード村へ調査に行って欲しいんだ。
 報酬は千ガメル。軍馬も貸す。火急の仕事だ。頼むよ」
■ギリファはこの依頼を引き受けてくれるでしょうか?
 引き受けてくれた場合、Dらより少し送れてミードへ到着したことにします。
 その出会いの場面を演出していただければ幸いです。

>>181 残念ながら、マーチンはNPCなので、ここぞという時に助けてくれません。

183 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/20(水) 13:29:06
>>182
えいっ! 2D6よ、出ろ! コロコロ… 1! 3! 合計4!
従って抵抗ロールは4+4=8!
▼イブリースは大声で助けを呼びます。
「お〜い、助けてくれ!」

▼あと、491さんが言っていた魔法のアイテムの件ですが、
奇跡の店に売っていた「蓋の閉まっている鉄製の壷」が
欲しいです。あの高額さから察するに、ただの壷ではないと
思われるので…。


184 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/20(水) 14:04:14
>>176
そうだな,もう少し他を当たろうか・・・。
俺としちゃ別行動をした船着き場の方のイブリースが気にn・・・なんだ!?
>>183の『お〜い、助けてくれ!』と言う声が聞こえました!
この様子じゃ何かあったな・・・ちょっと行ってみる!
D,みんなを頼んだ!
▼取り敢えず船着き場の方まで軍馬を走らせます!
 抵抗ロールの数値に間に合えるでしょうか・・・!?
(中の人:運がよければその途中でギリファさんと会えるかも・・・)

185 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/20(水) 20:55:18
>182
「火急の用でありますか!それではなにか一大事とお見受けいたします。
ならばお任せあれ、すぐに参りましょうぞ!!」
▼依頼を引き受け、軍馬を借りてミード村へと向かいました。

>183-184
遅れてミード村にたどり着いたギリファだったが、これからどこで合流したものか途方に暮れていた。
そこにイブリースの悲鳴が聞こえてくる。
「これは!聞いてそのまんまの助けを求める声!」
声がした湖の方へ向かう途中に、同じく馬を走らせるコウガを見かけて声をかける。
「そこの御仁、冒険者とお見受けしましたがっ!もしや車輪の騎士団の依頼を受けたと言う方々でありますか!?
小生はギリファ・サンティールと申す剣士で、同じく派遣された者であります!
あちらの悲鳴の主を助けに行かれるのならば、小生も助太刀いたそうではありませんか!!」
荒事の予感がするので機嫌がいいようだ。
▼ではコウガさんからのネタ振りを拾わせてもらって、この場に馬で駆けつけます。
声をかけながらイブリースさんを助けに向かいましょう。

186 :491:2006/12/20(水) 21:26:48
>>183 イブリースに対して
■「蓋の閉まっている鉄製の壷」の件了解しました。あのアイテムが欲しいとは…。
 いや、こちらの独り言ですw
■イブリースは足を引っ張る何者かが増えていることに気付きます。
 残念ながら、一人の力では抗えないようです。あっぷあっぷの状態で、コウガの姿が見えます。
>「お〜い、助けてくれ!」
 この言葉はコウガに届いたようです。

>>184 コウガに対して
>「お〜い、助けてくれ!」 そのコウガの叫びに何とかコウガは間に合います。
見ると、イブリースがミード湖の中で溺れ様としています。
コウガはイブリースを助けようとしているのであれば、(冒険者LV【コウガの場合、ファイターLV】+
筋力ボーナス+2D6−修正値【−2】)で成功ロール値を出してください。
実はミード湖に入る時点で(イブリースは湖面に浸かっている)で多数の何かの抵抗が入る時点で、修正値が来ます。
それを助ける為には、この障害を乗り切る他ありません。
コウガに付いてきたゲイリーもイブリースを助けようとします。「どうした! イブリース! 今助けてやる!」

>>185 ギリファに対して
イブリースを助けようとするのであれば、「冒険者LV【ギリファの場合、ファイターLV】+筋力ボーナス+2D6−修正値【−2】」
で成功ロール値を出してください。ミード湖に浸かる時点で、ギリファは何者かによる抵抗を受けます。
ドワーフのゲイリーがギリファに対して叫びます。
「そこの冒険者! 助太刀いただけぬか!」


187 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/20(水) 21:50:41
>>185
確かこの辺りまで来たら,船が見え・・・あれ,誰かいる?
・・・アンタも騎士団の要請を受けてきたのか?
そうか,なら俺たちと同じ目的だな。
俺は聖良紅牙,よろs・・・って呑気に自己紹介してる場合じゃなかったぁ〜!!!
えーと・・・アンタギリファって言うのか。
解った,俺たちでなんとか助けだそう!

▼コウガの2D6!(6面ダイス2個を振ります)
1個目・・・5  2個目・・・4!  合計は 2+1+5+4−2=10!

この手,この腕・・・なんとかイブリースに届いてくれっっ!!!
▼コウガは持ち前の『ギリギリまで頑張って踏ん張れる気力』を振り絞って桟橋の橋の端ギリギリからつま先立ちでアキレス腱を伸ばした状態で腕を伸ばします!!(ぅわ

188 :名無しになりきれ:2006/12/20(水) 22:07:14
GMさん(491?)、マーチンをもっと活躍させてください!

189 :491:2006/12/20(水) 22:34:10
>>187 コウガに対して
コウガの手は桟橋から何とか、溺れているイブリースの手に届きます。
コウガがぐっと手を引き伸ばすと、イブリースは水面から顔を出してきます。
コウガはイブリースを助けたのです!(設定目標値9)

>>188
マーチンの作成者さんでしょうか? ええ、マーチンさんはNPCなりに活躍させようと思っています。
ただし、……、あんなガチファリス信者で宜しいんでしょうか?

190 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/20(水) 22:38:26
>>189
うぅおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ火事場のば・か・ぢ・か・らぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
▼ちょっと狂ったようなかけ声と共に更に引っ張り上げます!
 ただし,ちょっと前足が滑りそうだったので少し後に下げてあります。

191 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/21(木) 15:33:59
>>189
▼491さん、イブリースはコウガのお陰で助かったのでしょうか? だったら…
「ぷはーっ 助かった! 死ぬかと思ったよ…。コウガ助けてくれてすまん…」
と言って、桟橋でコウガにお礼を言います。
▼ギリファさんも成功ロールによる判定を行うんですよね。
491さん、これはフライングなんじゃないですかね?
ギリファさんも判定をしてから、イブリースが助かったとする方がいいと思うので、前言撤回でまだ溺れていることにしていいですか?
コウガさんが頭だけイブリースを水面から出させたということで、ギリファさんの助けがないとまた溺れてしまうということでお願いします。
だから…
▼「コウガ一人では駄目だ! ゲイリーも俺を持ちあげてくれ! まだ、足を引っ張る何者かがいる!」
とイブリースが叫んだということで…。

192 :491:2006/12/21(木) 18:03:08
>>191 イブリースに対して
■確かに、仰る通りです。まだ、イブリースは助けられていないことにします。
コウガの行動で、水面から顔がちょっと出た段階です。
この救出行為の結果はギリファさんの判定待ちということにします。
ご指摘ありがとうございました。フライングでした。

■ギリファさんはこのミード湖の異変を知っているか、ということで、
バード技能の【伝承知識】を判定してください。
(バード技能LV+知力ボーナス+2D6)です。

193 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 19:42:43
コウガはちょっと本格っぽいファンタジー小説スレには興味ある?
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1163848011/

194 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/21(木) 20:15:12
>>186
「いやはや。まっこと天晴れな心意気…」
凄まじい気合を入れて引っ張りあげるコウガに気押され、思わず手を休めてしまう。
だがその頑張りでもまだ顔が出た程度のようだ。
助けられている男性の方も助けを求めているし、仲間らしいドワーフも駆けつけている。
「承知した、手を貸しましょう!せーのっ…」
威勢よく答えるとイブリースを引っ張り上げようと自分も力を入れた。
「どっこいしょ!!」
▼(コロコロ)5+6−2で9です。
遅れてすいません…。コウガさんが判定に成功していたので自分まで判定する必要はないだろうと思って、
次の展開が指示されるのを待つつもりで引っ込んでました。
どうも気を使っていただいたようで…。じゃあこちらも手を出させてもらいますね。

>>192
「しかしこの奇っ怪な有り様は一体…。この湖はどうなっておるのでしょうなぁ…」
他の面々の前で誰に言うとでもなくつぶやいた。
そういえば此処へ出発する時に詰所の騎士がなにか言っていたような気がする。
気が急いていたからよく聞かずに出て来たが。
「うむむ…いや待てよ。もしかすると聞いた事があるかもしれませぬ…」
他の記憶を頼りになんとか思い出そうとしてみる。
▼(コロコロ)2+7で9ですね。
これで分からなかったら素直に他の人に聞く事にしまして、後は進めてくれて結構ですよ。

195 :491:2006/12/21(木) 20:44:51
>>194 ギリファ、イブリース、コウガに対して
■ミード湖の船着場にて:
>「そこの冒険者! 助太刀いただけぬか!」 ゲイリーが女剣士に叫ぶ。
>「承知した、手を貸しましょう!せーのっ…」 その異国の服装の女剣士は、すぐさま手を貸した。
コウガ、ゲイリー、女剣士の力で引き揚げられるイブリース。桟橋で四人が格闘する。
>「どっこいしょ!!」 その女剣士の一言でスポーンとイブリースは水面から出た。
>「ぷはーっ 助かった! 死ぬかと思ったよ…」幸いイブリースには外傷はないようだ。
しかし、冷たい湖の水に浸かっていた為、体力がなくなっているようだった。顔色が青白い。
ゲイリーが女剣士(ギリファ)に尋ねる。
「わしの名前はゲイリーと申す。ミード湖の探索を騎士団の命を受けて引き受けた冒険者じゃ。して、そなたは?」
「小生はギリファ・サンティールと申す剣士で、同じく派遣された者であります!」ゲイリーはふむと頷いた。
「そうか……。では、わしからも宜しく頼むぞ」ゲイリーはこの若い女剣士に好感を持ったようだった。
>「俺は聖良紅牙」コウガも自己紹介する。イブリースも「宜しく」と顔を上げた。
そんなことで四人が一安心している時だった。湖面を見ると、波紋が幾つも出来ていた!
何者かが、水面から出ようとしているようだ。それも大勢。「あっ!」ゲイリーが湖面を指差した。
そこには何やら人の手が水面から出ていた! それも骨が見えている。腐っているのだ。
▼さて、三人はどうしますか? Dらはマーチンの意見から村長の屋敷にいるようです。

■ギリファが思い出したミード湖の伝承:
『荒ぶる海の死者の神
 その仮の住まいの一つ
 それがミードの湖底
 神は《真の神殿》に行きたまう
 その為にもっと贄を……』

196 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/21(木) 21:27:30
>>195
はぁ・・・やっと引き上がったな;
取り敢えず,体力がないんだったら回復すべし,早速神聖魔法を・・・。
(中の人:詠唱とかがあったら指示してください,ただしなければ今回みたいに即興で考えますのでー;;)
<<聖なる光よ 聖なる心よ 疲れ果てし者に 今一時の安らぎを与え給え
  神々の名の下に 忠実なる戦神マイリーの僕 コウガが命ずる・・・  >>
『キュア・ウーンズ』!!
▼ダイスロールがあれば言ってください。
 これをかけた後で紅牙も異変に気が付きます。

・・・これで大丈夫,かな?
・・・ん,どうs・・・うわぁぁ!? み,湖から・・・ゾンビ・・・!?
これが・・・これがイヴリースを引きずり込もうとした・・・凄い力の正体・・・!?
>>194)アンタ,見たところバードみたいだけど・・・何か,伝承聞いてないだろうか?

197 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/21(木) 22:07:18
>>195>>196
「うっ…く……これは…!
あの手がイブリース殿を引きずり込もうとしたのか…?
こ、こやつがこの怪異の原因であるならば、行って成敗してやらねばっ!!」
湖から突き出した手を見て怯むがなんとか立ち直る。

水の中へ突っ込むのは危険と思い、見回して船でも探そうとしていた所へコウガから声をかけられた。
「小生が?ははぁ…これに気付かれたのでありますな。
ふむ、そう言えば…」
一見して異国風の、本人は剣士のつもりでも他人様からはよく分からない服装をしていたが、服の袂に横笛をたばさんでいたのだ。
おそらくコウガはそれを見て吟遊詩人だと思ったのだろう。
そこで思い出した伝承の事を他の皆に話して聞かせる。
>>195を参照)

「つまり…、もしや…、この湖の底に、暗黒神の神殿が…?」
確証までは無いためやや歯切れ悪く、意見を求めるようにつぶやいた。

198 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/21(木) 22:21:03
>>197
『真の神殿』・・・!!
▼>『ミルリーフ様の復活…もっと生贄を…リザン様が…真の神殿へ…』
 このセリフが頭の中で流れます。
・・・かも知れない,此処に来る前の酒場で,何か邪神信仰らしい変な神官集団がこう言ってた。

『ミルリーフ様の復活…もっと生贄を…リザン様が…真の神殿へ…』

・・・もしかしたら,このゾンビ共はその為の生け贄として,奴らの配下か誰かに殺された人々なのかも・・・こう言う時こそ,聖水か俺たちプリーストの神聖魔法!
それで湖の濁りを解消した上でだな・・・『ウォーターブリーズ』を使える人の力を借りて湖底調査が出来れば,一番良いんだが・・・。
でも万が一居なかったら,それこそ素潜りで頑張るしかないわ・・・;
▼ここに来てやっと酒場でちょこっと小耳に挟んだあの神官達の言葉を発しました。
 その言葉にあった『リザン』という人物はもっと後になってから来るのでしょうけれど,コウガとしてはそいつがボスだと睨んでいます。
 そしてセリフ通り,後は神聖魔法でゾンビ達を眠りにつかせるか,聖水で何らかの効果を働かせるかして異変を一時的に鎮めた後,湖に潜ってでも調査する気です。
 多分この時点ではウォーターブリーズを使える人は殆ど周辺に居なさそうですね・・・;;

199 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/22(金) 13:55:39
>>196
「コウガありがとう」
キュア・ウーンズの呪文で、みるみる内にイブリースの死霊に?まれた足の傷が治ってゆく。
(491さん、こんな風に演出しても罰が当たらないですよね)
イブリースはこのコウガに仄かに好意を持った。
>>197
「つまり…、もしや…、この湖の底に、暗黒神の神殿が…?」
そのギリファの言葉にイブリースも反応した。
「何だって! この湖の下に暗黒神の神殿があるだって!
だったら、俺たち駆け出しの冒険者には手に負えないかもしれんぞ…」
うむぅ…と唸るイブリース。それに追い討ちをかける様にコウガが言った。
>>198
>こう言う時こそ,聖水か俺たちプリーストの神聖魔法!
それで湖の濁りを解消した上でだな・・・『ウォーターブリーズ』を使える人の力を借りて湖底調査が出来れば,一番良いんだが・・・。
「おい、コウガ! 本気で言ってんのか?
『ウォーター・ブリージング」はシャーマンの中級の使い手しか使えない魔法だぞ!
ここは、またオランに戻って、あのグレンとか言う騎士に現状を報告した方がいいんじゃないか?」
…とイブリースが言っていると、…
>湖面を見ると、波紋が幾つも出来ていた!
「ヤバイ! コウガ、ゲイリー、ギリファ、逃げようぜ!」
▼イブリースはDの居た方向へ皆を連れて一目散で逃げようとします。



200 :491:2006/12/22(金) 16:24:49
>>196-199 コウガ、ギリファ、イブリースに対して
>「・・・もしかしたら,このゾンビ共はその為の生け贄として,(ry」
「コウガよ! 推理するのはいいが、この生きた死体どもから逃げるのが先決だぞ!
 そこのギリファという御仁も、逃げるぞ! さあ、弱ったイブリースを引っ張ってずらかろう!」
ゲイリーが急いで、三人を逃げるよう促します。
ゾンビどもはもう多数水面から顔を出しています。その数、数十、いや、数百体!
もう骨だけになった死体もあれば、まだ生前の面影を残した死体もあります。
桟橋にもその板にベチャリと手を付けている死体もあります。

■さて、PLの皆さん【冒険者LV(冒険者技能で最も高いLV)+敏捷度ボーナス+2D6】
 で成功ロールを行ってください。イブリースさんは弱っているために修正値【−1】が付きます。
 これは、ゾンビどもに?まるか否かの判定です。

そうこうしている内にDらが湖岸に到着します。Dは桟橋の手前で叫びます。
「おーい! 大丈夫か!」
マーチンが何やら呪文を唱えています。
オーガスもクライストも心配そうに桟橋の4人を見つめています。

201 :491:2006/12/22(金) 16:29:12
>>196,199 追記
忘れておりました。
コウガのキュア・ウーンズで、イブリースはゾンビにやられた足の傷が治りました。
精神点の減少とかの厳密なルールはこの際序除外します。
イブリースさんの演出で良かったですよ。

202 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/22(金) 18:32:10
>>200
▼今度こそ、いい目が出て欲しいな…。えいっ! ころころ…
2D6は、一回目3! 二回目4! 合計7!
従って【冒険者LV(冒険者技能で最も高いLV)+敏捷度ボーナス+2D6−1】の値は
2+1+7−1=9! どうだ!
▼イブリースはマーチンに叫びます。
「おーいっ! 不死者に効く神聖魔法かけてくれや!」
そして、桟橋から陸へダッシュで逃げようとします。
(水の邪神だったら湖の中で戦うのは得策でないっ!)

203 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/22(金) 20:51:37
>>198コウガ
「なんと!そのような経緯があり申したか…
そ、それでは正に…この湖の中に……」
コウガの話を聞いてぞっとしたように湖面と不気味な手を見つめる。
「…随分と手間のかかる話のようですが、そこはなんとかするしかありませんな」
もっとも魔法の話は専門外なので、他の面々に任せておけば大丈夫なんだろうぐらいに考えていたが。

>>199イブリース
「む、むぅ…、しかし…だからと言って!」
本当に神殿があるのなら、確かに入念な準備をして出直した方が賢明だろう。
それとは別に、今、目の前に現れようとしている敵に後ろを見せると言う些細な事が彼女には納得いかなかったらしい。
「この場に我らしかおらぬ以上、一早く解決出来るのも我らの他に無いのではありませぬか?
此処に集まった皆の力を合わせれば、ゾンビの1匹や2匹なぞは…!」
と感情的になって他の仲間達を叱咤しようとした時だった。

>>200
>「コウガよ! 推理するのはいいが、この生きた死体どもから逃げるのが先決だぞ!
> そこのギリファという御仁も、逃げるぞ! さあ、弱ったイブリースを引っ張ってずらかろう!」
ゲイリーの声に、もう一度よく湖の方を見る。
湖面に見えた波紋は続々とその数を増し、今や数百ものゾンビが這い出て来ようとしていた。
血気にはやっていたギリファの顔から色が引いていき、そそくさとゲイリーに倣ってイブリースを引っ張る。
「あぅぅ……。ぜ、前言撤回であります!!
時には退く事も兵法の一つなれば、各々方!此処は一時戦略的撤退と参りましょうぞーぉ!!」
言葉と同じくくるりと体を翻すと、陸を目指して走って行った。
▼(コロコロ)4+10で14。振ってみればすごく逃げたがってました。
一応、弱っているイブリースを引っ張ってフォローしようとします。

204 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 10:50:16
>>199-203
しまった! ・・・そうだな,悔しいが一度退こう,きっとこのゾンビが湖水汚濁の原因だ!

▼コウガの2D6!
1個目・・・1!  2個目・・・6!  合計値は 2+2+1+6=11!

良し,ギリファ,俺がイブリースの後に付く!
二人で挟んで暖めながら逃げるぞ!!(ぉ

205 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 12:27:05
コウガ受かったのは札大?

206 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 12:29:33
裏球の一流大学だろ

207 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 12:47:44
知力999だもんなw

208 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 13:55:53
コウガ ◆GgY8r9zCGY は
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1165638261/のスレを崩壊させた
責任を取って謝れ

209 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 14:02:15
>208
ここじゃほかの人に迷惑だ コウガの自スレに池
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1164625740/

まあ滅多に来ないけどな

210 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 14:13:38
>>208
そこ、ヤツが来たせいでウスピオもいなくなったもんな
酒場スレがすたれてるのもヤツが原因か・・・?

211 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 15:29:31
>>208
(中の人:あーあ,専用相談所で折角来たのにまたこれで有言実行続けなきゃならないや・・・。
 責任とって謝れって言うのも何か迷惑,はっきり言ってそう言う叩き方がスレを廃れさせる原因だと俺は思うよ。
 だからさ,そう言う事言うぐらいならいっその事『コイツは何を言っても聞かないんだ』って認識して,荒らし扱いして無視すりゃいい。
 それに>>209の言う通りだと思うから,この他に言いたい事があるなら>>209の提示した俺のなりきりスレか下のアドレスに来な。)

http://ga-cha-ra-ba.com/starneon/

212 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 15:34:02
お前が行ったのって呼び出されたのと全然違うとこだろ
そこでも厨丸出しで煽り返すだけだったし
ぶっちゃけ、あそこでお前をネタにしてる連中ってのは、
お前に呆れたりに言いたい事があってもここみたいなスレに来ず、
あくまで外から見守ってたのにそっちに煽りに行くんだもんな

213 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 15:43:12
>>211
(中の人:すまん,がちゃらばがバグったのでこっちでよろしく>http://yy48.60.kg/starneon/

>>212
(中の人:そう言う発言があるからスレが荒れる。 上のアドレスでそう言う事を言ってくれ,此処じゃそう言う叩きは禁止に近い,GMもこういう事は嫌ってるんだ。
 もし良かったら,そいつらもこっちの荒らし専用板に誘導して,其処で俺について存分に語って貰うとするよ。)

214 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 15:47:11
そういう外部話を持ち出すのは2ちゃんじゃ嫌われるし荒れる
叩かれる覚悟があるなら自スレに行けばいいじゃんか
お前は外部外部言えば叩かれなくなると思ってファビョってるだけ

215 :491:2006/12/23(土) 16:05:57
>>202-204 イブリース、ギリファ、コウガに対して
■【ミード湖の船着場にて】
>「おーいっ! 不死者に効く神聖魔法かけてくれや!」
イブリースが浜辺に居るマーチンにそう叫ぶと、マーチンはニヤリと笑って叫び返します。
「まあ、待てや! お前らがここに来てからデカいのぶっ放してやるからよ!」
「早く来い!」Dとオーガスとクライストの声がハモります。
>「此処は一時戦略的撤退と参りましょうぞーぉ!!」
>「 しまった! ・・・そうだな,悔しいが一度退こう」
ギリファとコウガがそんなことを言っていると、ゲイリーが、
「お前らは本当に正義感が強いんだのう……」と苦笑します。
果たして、コウガの言う通り、女二人で弱ったイブリースを庇って桟橋を一目散で陸地に逃げます。
【ゾンビに掴まるか否かの成功ロールは三人とも成功しました。目標値:7】
一人の桟橋に上がったゾンビの手が空しく、イブリースの居た所の空を切ります。
そして、四人が無事、陸地に上がったのを見届けて、マーチンが神聖魔法を唱えます。
「くらえ! 邪神の手下どもめ! ファリスの裁きを! ホーリー・ライトぉぉぉ!!!」
すると、マーチンの手から光が一瞬射し、四人を追ってきたゾンビどもは一瞬にして崩れ去ります。
「さあ、行くぞ!」Dらが連れてきた馬に乗って、一行は村の居住区へと走り去ります。(続く)


216 :491:2006/12/23(土) 16:32:19
■【村の中心部、冒険者の宿にて】
「ここまで来れば、あのゾンビの連中も追ってこれんだろう。ガハハハ!」
オーガスがそう安心したように呟きます。一行は村の中心部の「冒険者の宿」前に来ました。
すると、宿の扉がギィと開きます。中から、中年の親父が顔を出します。
その親父の目はかすかな希望にすがるような眼差しです。
「お前さんたち、冒険者かね?」親父が聞くと、Dが答えます。
「ああ、オランの車輪の騎士団から派遣された冒険者だ。詳しく話を聞かせてもらえないか?」
「だったら、入ってくれや……」親父は一行を中へと案内します。そして、施錠をしっかりします。
一行が店の中に座ると、そこにはやつれた表情の傭兵風の男が一人座っています。
親父がはーっとため息をつくと話し出します。
「一ヶ月前のある日に奇妙な赤い光がミード湖に落ちたんじゃ……。
 その翌日、湖が底の方から濁り出し、魚が白い腹を見せて水面に漂い始めたんじゃ。
 それから、村から鳥や猫、犬の姿が見えなくなってな……。
 次に家を持たない浮浪者や、附近を通る旅人や狩人たちが何人も行方知らずになった。
 その内、霧の深い夜に湖に行けば死んだ知人に会えるという噂が村人の間に広まったんじゃ。
 それを確かめようと、霧の夜に出て行った者は、そのまま帰ってこんかった……。
 いや、帰って来たと言えば、帰ってきたんじゃが、皆死人になっておったんじゃ!
 それから村の夜は死者のもんになった。霧は毎夜立ち込めるようになった……。
 その通りの前を死者が徘徊するようになり、死者たちは家の扉を破って襲い掛かるようになったんじゃ。
 村人は逃げ出し、わずかに残った者は死者の仲間入りをし、生き残ったのはわしら二人というわけじゃ……」
親父はそう言うと、「まあ、食ってくれや」と言ってわずかに残った食料であろうパンをDらに出します。
「何か質問があったら答えるから、わしらをここから助けてくれや……」
親父の目は真剣です。「わしもここから逃げたい!」その傭兵も言います。
【この親父に何か質問があったら、聞いてください】

217 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 16:48:09
>>215-216
すげぇ,ファリス様のプリーストだと,上級ならああやって退魔滅消出来る訳だ・・・さて,急ごうか,馬に乗って逃げりゃこっちのもんだ!!
▼こうして回避に成功したコウガ達はD等と共に軍馬で逃げました・・・。

<冒険者の宿>
▼D達と共に宿に入り,宿の主人の話を聞きました。
むぅ・・・; 随分と悪い噂を広めた挙げ句の果てにはあのゾンビ共が村を襲ったのか・・・;
(って事はあの紅い光がミルリーフの化身か何かだったとすると,次々と湖に住む生物の命を喰らい,村の人々や他の冒険者まで生け贄にしていったって言うのか・・・)
▼取り敢えずパンを受け取り,ちょっと疲れたコウガはそれを一口頬張りました。
 どうやらライ麦か何かのパンらしく,ちょっと仄かに甘みが広がります。
・・・で,雰囲気崩すようで申し訳ないんだが,このパンめっさ美味いわ・・・;
多分,これで暫くは腹が持つと思う。
それにこんなに困っている人がいる・・・クランリーダーとしてクエストを引き受けた身としては,放っておけない・・・!
此処まで長い間,ずっと堪え忍び続けて,救いの手を待っていたんだ・・・見捨てる事なんて,今の俺には・・・!
▼それでコウガは早速質問してみます。
・・・なぁ,今『村の夜は死人のものになった』って言ったよな。
それなら,昼には霧が立ちこめないのか? 昼なら・・・あのゾンビ達は手を出してこないのか?

218 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 18:35:25
コウガがいるスレは悉く廃れるという法則ができた

219 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/23(土) 20:52:22
>>215【ミード湖の船着場】
俺はギリファとコウガに挟まれる形で桟橋を走った。
ギリファの形のいい乳房が俺の胸に当たって、俺はドギマキした。
あのガチファリス司祭のマーチンがホーリー・ライトをゾンビどもにかました。
(あいつ、なかなかやるな…)俺はあいつを見直した。
しかし、この数百のゾンビどもは一体なんなんだ?
ミード村が閉ざされていたことと関係があるのだろうか?
>>216【冒険者の宿】
この村に生き残りがいたとは…。俺は村が全滅しているのかと思っていた。
生き残った親父の話は悲惨なものだった。
俺は邪神ミルリーフ(十中八九コイツが原因だろう…)を殺したくてたまらなくなった。
ギリファの覚えていた伝承とコウガの聞いた噂話…そして、親父の話。
なるほど……読めてきたぜ!
どうやら、ミード湖の水中にはミルリーフの神殿があるらしい。
そして、さっき襲ってきたゾンビどもはこの村の村人の成りの果てらしい。
俺は親父に質問した。
「その神殿に村人で行った奴はいないか? そして、そいつから何か聞いていないか?」と。
>>217【コウガに対して】
>此処まで長い間,ずっと堪え忍び続けて,救いの手を待っていたんだ・・・見捨てる事なんて,今の俺には・・・!
「気持ちは分かるぞ! 俺も神殿に乗り込めるのだったら乗り込みたい。
しかし、親父とこの傭兵はここから脱出したがっている。
それに俺たち駆け出しの冒険者には荷が重過ぎるような気もする。
ここは慎重に熟考して、パーティーの指針を決めようぜ。
この二人を連れてオランに帰るのでも、いいんじゃないかってことだぜ」

220 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 21:02:12
>>219
確かにそれも良い・・・ただ,それは俺の質問の答えに寄るな。
ゾンビ共の出てこない時間帯さえ解れば,その隙を狙って二人を王都へ逃す事が可能になる。
そうなれば,俺たちも心おきなく戦えるはずだ・・・ただし,確証は出来ないけどな・・・。
(・・・そうだ,此処に来る前に俺はアドバンスト・ロウカードで身体能力と白夜以外の全ての能力を封じた。
 其処を考えれば,俺もまた駆け出し・・・此処は従うのがベターって所だよな・・・)

221 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 21:37:34
20 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 21:07:08
>>11
・・・俺だよ。
言って置くがロウに縛られないスレなら俺は自己厨最強設定を蔵出ししてでもアンタに抵抗する。
こいつの依頼,受けたってどうせ失敗するよ。
やめるなら今の内だ,もし俺を殺さないと判断したのなら・・・このレスだけで書き逃げし,このスレを去る事を約束しよう。



馬鹿がまた越境した

222 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 21:39:48
こっちに書くなよ
相談スレに書こうぜ
ここでもロウに縛られてるせいで弱いだけとか言ってるわけだがw

223 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:05:30
20 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/23(土) 21:07:08
>>11
・・・俺だよ。
言って置くがロウに縛られないスレなら俺は自己厨最強設定を蔵出ししてでもアンタに抵抗する。
こいつの依頼,受けたってどうせ失敗するよ。
やめるなら今の内だ,もし俺を殺さないと判断したのなら・・・このレスだけで書き逃げし,このスレを去る事を約束しよう。


これはほぼ荒らし行為にあたる

224 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/23(土) 22:25:22
>>215
マーチンの放った光に崩れて行くゾンビ達を眺めるとホッと一息。
「やれやれ……これは助かり申した…。一時はどうなる事かと思いましたぞ。
ともいえ、そんな強力な魔法があるならもっと早く使っていただきたいものですな。いやはや心臓がもちませぬ…」
自分達まで目がくらみそうな光の強さだったのも忘れて、ぶつくさと言いながら馬に跨る。

>>216
「むっ!むぅ……。むむむぅっ…!」
静かに村人の話を聞いているつもりだったが、その凄惨な成り行きに思わず憤りの声が漏れた。
「これが人為によって引き起こされたものだとしたら、なんと…!なんという非道!!
どうして許す事が…ングング、ゴクッ。…出来ましょうか!」
怒りに体を震わせてパンを頬張るギリファ。ヤケ食いする性格のようだ。
「しかし彼奴らの元へ乗り込もうにも情報が少な過ぎる…
親父殿。この村には何か、神殿についての言い伝えなどは伝わっていないのでしょうか?
小生も少しばかり聞きかじっておりますれば、他にも手掛かりを含んだ伝承があるのではないかと思うのであります!」

>>219イブリース
「ふうむ……確かにそれも一つの手ではありましょうな。これ程までの事態とあっては致し方ありませぬし…」
イブリースの言うようにここは退くのが全員生き残る確率は高いし、自分達では役不足ならこれ以上の危険を侵す必要はないだろう。頭では分かっている。
頷いて自分も納得しようとするのだが…。
「ですが…、捕われただけでまだ生け贄にはなっていない村人がいる可能性もあるのではないでしょうか…
だとしたら我々がすぐに助けに行かねば、彼らを見殺しにしてしまう事になるやも…」
もちろん推測に過ぎないが、もしそうなら…。そう考えると不安が胸をよぎるのだった。

>>220コウガ
「ほほう、なるほど!!コウガ殿にはそのような考えがあったのですなっ!
確かに奴らめの裏を掻き、危険を減らす事ができるのならば…我らにも勝機があるやもしれませぬっ!」
コウガの質問の裏にあった具体的なアイデアに少し驚いたようだ。
また彼女の方も神殿へ向かう意図だと気付き、少し共感を持ったのか騒ぎだした。ギリファうるさい空気読め。

225 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:37:43
空気の読めない糞コテに廃れさせられたスレはここですか?
ご記帳に参りました

226 :491:2006/12/23(土) 22:53:14
>>217
■「それなら,昼には霧が立ちこめないのか? 昼なら・・・あのゾンビ達は手を出してこないのか?」
とコウガが質問する。
「残念ながら、最近は昼間も霧が立ち込めることが多いんじゃ……。
 でも、夜の方が圧倒的にゾンビどもの勢いは強いな……。で、何でそんなことを聞くんじゃ?」
と親父が聞くと、イブリースが、
>>219
■「この二人を連れてオランに帰るのでも、いいんじゃないかってことだぜ」
 と言ったことを受けて、またコウガが発言する。
>>220
■「ゾンビ共の出てこない時間帯さえ解れば,その隙を狙って二人を王都へ逃す事が可能になる」
 その言葉で、親父と傭兵は顔が明るくなった。
「お前さんが乗っていた馬を一頭貸してくれんか? それでわしらは逃げたい。
 しかし、お前さんだけではあのゾンビを相手にするのは無理じゃ。
 パダやオランから冒険者の増援隊が来るはずじゃ! それまで待った方がいいと思うぞ」
>>224
■「ですが…、捕われただけでまだ生け贄にはなっていない村人がいる可能性もあるのではないでしょうか…
 だとしたら我々がすぐに助けに行かねば、彼らを見殺しにしてしまう事になるやも…」
 そのギリファの言葉に一同は沈黙します。Dが口を開きます。
「確かにその通りかもしれん。邪神は生きた生贄を必要とすると言うからな……。
 俺らだけでも行くか? 親父と傭兵殿は逃げていただいて……」(続く)


227 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:53:40
残念、ここは全て紅牙の自演でお送りするスレです

228 :491:2006/12/23(土) 23:08:47
>>219【イブリースの質問】
>「その神殿に村人で行った奴はいないか? そして、そいつから何か聞いていないか?」と。
■「随分以前に物好きな奴が見に行ったことがある」と親父。
 「湖を潜っていったのか?」とマーチンが聞くと、親父はパタパタと手を振って、こう答えた。
 「いや、地下を通ってだ。湖沿いの崖にある遺跡がそこに通じているという話じゃ。
  それを通って湖底に行くと、大きな空気の泡の中に、小さな社みたいな建物があったそうだ。
  何か神様をまつっていたらしく、祭壇の周りの壁には、船や骸骨の絵が描かれていたらしい」

>>224【ギリファの質問】
>「親父殿。この村には何か、神殿についての言い伝えなどは伝わっていないのでしょうか? 」
■「湖の底には、古代王国時代の遺跡がある。
  ミード湖が《堕ちた都市》の土台の土砂を取った跡だってことは知っているだろう?
  賢者の話ではその時作られた建物の名残りだそうだ。
  天気の良い日には、光のかげんで湖面からも、建物らしいものが見えたりもした」


229 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 00:00:43
コウガ氏ね!!!!

230 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 01:49:16
コウガにレベル5デスをはなった

231 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 01:52:29
レベル85で青魔法に耐性なんてないから死ぬな

232 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 09:13:13
おいおい・・・アーチンがんば

233 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/24(日) 10:15:43
>>226>>228
「船や骸骨…。それが神殿だとしたらイブリース殿の言われるようにミルリーフのものと見て間違い無いでしょうな。
だとしたらこの異変、必ずやかの邪神めの信者共が関わっているはず…」

> 俺らだけでも行くか? 親父と傭兵殿は逃げていただいて……」
「D殿…!」
村人の返事を聞く間は煮え切らない顔で押し黙っていたギリファだったが、Dの言葉に決然とした表情で顔を上げた。
「はっ…。皆さまにご同道願えるのなら、なんとかして神殿へ救出に参りたい所存であります。
もっ…もちろん、皆で撤退するとなれば一人で輪を乱すような真似は致しませぬが…」
少し出過ぎた事を言ったと思い、最後の一言を付け足す。

「では神殿へ向かう場合の話ですが、僭越ながら少しまとめさせて戴きますぞ。
まず明るい間にこちらのお二方には馬で安全な場所へ逃げて戴き、報告と増援の要請をお願いするのが良いでしょうな…。
…もし我々がしくじった時でも、続く冒険者達が事を収めに来てくれましょう……」
慎重に考えたつもりで言ったその言葉が胸の中の不安をいっそう募らせた。
もしかするとこの中の何人かは、下手をすると全員が生きては戻れないかもしれないのだ。
皮肉だが死んで戻れる可能性は大きい。その時は自分達もまたゾンビになって冒険者達に襲いかかる事になるのだろうが。
そのうすら寒い考えを拭おうとするように、少しかすれてしまったが明るい声を出して続けた。
「そ…、そして我々は神殿へ通じていると聞く遺跡へ向かい、地下から神殿へ突入するっ!!
遺憾ながらそこから先は出たとこ勝負でありますが!」
勢い良さで誤魔化したが本当に何も思いつかなかった。本当に考えてなかった。本当にまとめただけだった。
「……そこで何か他に意見をば」
最後は少し自信なさげに仲間達を見回して恥ずかしげに呟く。

234 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 10:43:56
FF厨は帰れ

235 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/24(日) 13:05:30
>>226-228-233
>「確かにその通りかもしれん。邪神は生きた生贄を必要とすると言うからな……。
 俺らだけでも行くか? 親父と傭兵殿は逃げていただいて……」
Dのその言葉に俺は如何ともしがたい気持ちになった。
確かに、神殿への通路は分かった。湖沿いの崖からミルリーフの野郎の所までは行ける…。
しかし、しかし、だ…。俺たち駆け出しの冒険者にどれだけのことが出来るんだろう…。
>「はっ…。皆さまにご同道願えるのなら、なんとかして神殿へ救出に参りたい所存であります」
ギリファが発言する。気持ちは分かる…。
捕らえられた村人がいるかもしれない…。しかし、しかし、…。
そこでまたギリファが発言する。この娘は本当に積極的だ。
>「そ…、そして我々は神殿へ通じていると聞く遺跡へ向かい、地下から神殿へ突入するっ!!
遺憾ながらそこから先は出たとこ勝負でありますが!」
あのファリス信者のマーチンも同じことを言うだろう……。
俺は自分の意見を口にした。
「俺はこの親父と傭兵を逃がして、オランからの増援を待つのがいいと思う。
それまで辛抱しようぜ。もっとも、他の連中が神殿に突っ込むというなら仕方がないがな…」
俺もコウガやオーガスやクライストらの意見を待っている。
▼ギリファの意見には慎重な態度を示し、他の仲間の意見を待ちます。


236 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 16:35:20
コウガどこの大学行くのさ?

237 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:45:38
コウガのおまんこに
ドクンドクン…

238 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:22:01
コウガはソードワールドのオンセサークルとかで実プレイ経験してみては?
無闇に叩いてるのではなく、コウガの現設定自体を受け入れるサークル皆無だって解るから。

239 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/24(日) 20:37:36
>>230
(中の人:残念でした,現在の冒険者LVは2なのでレベル2デスじゃないと効かない・・・寧ろ,この簡易SWじゃ参加者は愚かGMにも名無し,外部からの即死魔法は効きません。
 潔く諦めちゃった方が良いんじゃないですかぁ?)

>>226 >>228 >>233 >>235
そっか・・・霧がほぼ1日中となれば,軍馬を貸して逃がすぐらいしかないのか・・・。
でも,それでもあのゾンビ共よりは早く移動出来るから,湖水汚濁の現実をみた証人としても連れてくる事は出来る。
俺たちだけじゃ確かに力不足だ,俺としても,本当は一人ででも強行突破したいが,それをぐっと堪えている。
此処まで来て足止めかと思うと,ちょっとやるせなくなってさ・・・。
▼此処でオヤジさんからのセリフを聞きました。
>『湖を潜って行ったのか?』
>『いや、地下を通ってだ。湖沿いの崖にある遺跡がそこに通じているという話じゃ。
  それを通って湖底に行くと、大きな空気の泡の中に、小さな社みたいな建物があったそうだ。
  何か神様をまつっていたらしく、祭壇の周りの壁には、船や骸骨の絵が描かれていたらしい』
地下通路に大きな空気の泡・・・そうか,それなら死んでなくても生け贄として神殿に人を溜める事は可能だ。
神様の一人であるからには,そうやって水中の建物へ人を誘う事も可能だな・・・。
>『湖の底には、古代王国時代の遺跡がある。
  ミード湖が《堕ちた都市》の土台の土砂を取った跡だってことは知っているだろう?
  賢者の話ではその時作られた建物の名残りだそうだ。
  天気の良い日には、光のかげんで湖面からも、建物らしいものが見えたりもした』
そうなればその前には建物は完全に水没していた状態か・・・。
あの光が落ちて以来,ミルリーフの力で空気の泡と結界らしいものが張られて,通路が出来た・・・。
そして変な噂と共にたくさんの人々が遺跡へ・・・こう考えれば,ミルリーフが必要とした生け贄を集めるのは簡単だ。
それにウォーターブリーズを使わなくたって簡単に行けるから,もしかしたら信者達の長かと思われた『リザン』って言う奴も其処を通るかもな・・・。
>『パダやオランから冒険者の増援隊が来るはずじゃ! それまで待った方がいいと思うぞ』
・・・でも,俺たちだけじゃ力不足だ,弱い力は人数を集めて大きくするしかねぇ。
Dの気持ちも分かるが,あのゾンビ共を目前にしてマーチンのホーリー・ライトでしか歯が立たなかった事を考えてみてくれ。
マーチンにも精神力の限界はあるし,詠唱時間中にゾンビ共が襲ってきて万が一詠唱を止められたらそれこそ終わりだ。
其処を考えれば,やっぱり増援を待つ事も考えないと駄目だ。
一定期間待って,誰も来ないようなら俺たちだけで出撃しよう。
そうでもしないと,リザンって奴に先を越されて,街はめちゃめちゃになる・・・!
みんなはどう思うんだ?
俺としては,増援は兵士よりもプリースト系でマーチンみたいに不死者に強い人を多く貰いたいと思うんだが・・・。

240 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:42:06
紅牙にレベル2オールド

241 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/24(日) 20:55:19
>>240
(中の人:だから効きませんて・・・;)

242 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:02:22
いっその事、コウガにリターンホーム。
自分のおうちに帰りな。
またはミュート。
いいから黙ってろ。

243 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/24(日) 21:04:27
>>242
(中の人:あ゛ー・・・何回言っても分かんないんだ〜・・・俺と被るねぇ・・・。
 ま,そう言う事なら何処までも無効だし,これ以上の無駄レスはしないわ,せいぜい独りよがりで頑張りな,FFTA厨さんノシ)

244 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:12:50
(>491さんへ:避難所立てたほうがいいと思います。それも早急に)

245 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:16:14
むしろコウガにスルーを覚えさせれば?
コウガが本スレで反応する以上避難所立てても同じになるような

246 :491:2006/12/24(日) 22:00:20
>>233-235-239 コウガ、ギリファ、イブリースに対して
>「俺たちだけじゃ確かに力不足だ,俺としても,本当は一人ででも強行突破したいが,それをぐっと堪えている」
そのコウガの言葉にマーチンがいきり立ちます。
「おい、コウガ。お前、臆病風にでも吹かれたか? 俺たちを待っている村人がいるかもしれねえんだよ!
 そこのギリファの言う通りだよ! 神殿に向かう道があるってのに、このまま待つって魂胆かよ!」
マーチンのこの言葉はギリファの言葉である、
>「そ…、そして我々は神殿へ通じていると聞く遺跡へ向かい、地下から神殿へ突入するっ!! 」
を受けたものです。マーチンは更に拳を顕わにして皆を説得しようとします。
「ミルリーフは邪神なんだよ! 我がファリスの教えからして、悪を見捨てるのは教義に反する!
 そこの二人! (マーチンはイブリースとコウガを指差します)
 お前らがこうして時間を徒に費やしている間に、邪神の生贄になる奴らが出るかもしれないんだよ!」
と、マーチンが声だかに叫んでいると、クライストが静かにぼそっと発言します。
「無謀と勇気は違う……」それを聞いていたマーチンがクライストの胸倉を掴みます。
「お前、今何て言った!? 俺へのあてつけか……ああんっ?!」
喧嘩になった二人をオーガスが止めに入ります。
「こら、パーティーがまとまらんといけない時に何油売ってんじゃ! ここは多数決で決めようぜ。
 じゃ、邪神の神殿に突入しようと思っている人! 手を上げるんじゃ!」
■こうして、パーティーの中で突入派と待機派とで挙手が始まります。
【突入派】…マーチン、ギリファ、D、ゲイリー
【待機派】…コウガ、イブリース、クライスト、オーガス
意見は真っ二つに割れました。その時、冒険者の宿の親父が言います。
「そこのコウガとやらのお嬢さんの言うとおり、司祭の連中をなるべく呼んでくるように頼んでくるよ」
今、夜中です。親父と傭兵の二人は翌朝、このミードを発つと言っています。

>>244 ネタばらしになりますが、このクエストが終るまで、皆さんに付き合おうと思っています。
    だから、避難所を作るほど大袈裟にしないように思っています。ご意見ありがとうございました。



247 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:16:07
コウガを追い出すのが一番早いと思いますよ?

248 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:36:47
>>243
浅学菲才だな。リターンホームもミュートもSWにあるぞ
残念だったな。越境無敵自己厨よ

249 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/24(日) 23:03:02
>>246
「おいおい、喧嘩は止めようぜ!」
イブリースは睨み合っているマーチンとクライストを止めに入った。
>意見は真っ二つに割れました。
「なあ、ギリファ…。君の意見も分かるんだが、俺たちだけで何が出来るっていうんだ?
ここはコウガの意見から、親父殿に司祭様を連れて来てもらおうぜ」
▼そう言ってイブリースはギリファを説得しにかかります。
「Dも、マーチンも、ゲイリーも頭を冷やせよ!
今のままだったら、ゾンビになって帰って来るのがオチだぜ…」
▼イブリースの思いは仲間に届いたでしょうか?
しかし、マーチンは一人でも行くって言った場合は、仲間を見捨てることが出来ず、行動を共にします。


250 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/24(日) 23:08:28
(PL発言)このクエストでイブリースの冒険の旅は終ってしまうんですね…。
何か残念ですが、491さん、以外のGMが出てきた時は継続参加してみようと思っています。
491さん、ギリファさん、コウガさん、残りの冒険を一緒に楽しみましょうね!

251 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:22:04
ここのGMはスーパーファミコン持ってるの?
あったら一度ソードワールドSFCの1やってみ。
ちょうどミルリーフとかのストーリーだから。

252 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/24(日) 23:52:10
避難所ならTRPG板に簡単に作れるから作ることを奨める。
そしたらこんな意見も本スレで出してスレ汚しをする必要がない。
後、コウガは名無しに反応するな。
お前の中の人のレスが名無しの火に油を注いでいる。
はっきりと言うが、荒らしに構うお前は荒らしだぞ。

253 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:59:08
釣りかお前は
なな板内ならまだしもTRPG板まで意見書きに行く奴がいるわけないだろ
そしたら結局このスレに書かれるわけで
それじゃ抑止にはならないんだよ

254 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:06:58
「お話は避難所でお聞きします」という免罪符ができるでしょ。
荒らしに対しても、コウガに対しても。

255 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 00:07:00
>253
本当に意見を言いたい奴なら避難所があるなら、避難所に行って書く。
それに、意見は総合雑談所で言ってそこに誘導すればいい訳だ。
本スレに来る俺達のレスは一括して荒らしと取れたりもする。
現に荒らしをする奴もいるしな。

256 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 00:08:34
>254
俺らみたいな雑談が一番の荒らしに近い。
これらの雑談、削除依頼で通ると思うか?

257 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:13:39
誘導してなんか変わるもんでもないって言ってんの
それならなな板に建てた方がまだいいよ

258 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 00:15:34
>257
じゃ、なな板に建てればいいと思うぞ。
本スレと避難所を分ける方が最優先だ。

259 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:20:40
>256
無理
・住人が相手にしている
・対策の話し合いに見えないこともない
削除依頼してもこの二つで蹴られる

260 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 00:22:32
>259
避難所を建てた方がやっぱり良いよな

261 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:28:40
避難所に立てるのはいいが、なな板内に立ててもあんまり変わらないと思う。
TRPG板かまとめサイトの掲示板辺りのほうがいい。
まともに意見書く奴はどこだろうがちゃんと書く。話も通じる。
愉快犯や荒らしは外部まではいけない。
意見と荒らしと分けるいい篩になると思う。
相手にするべきものと単なる荒らしと分けられれば、本スレで暴れても完全に放置できるし、削除依頼も通りやすい。
単純比較はできんが黒なんて静かなもんだば。
それに昔騎士スレの避難所がスレ削除された事あるだろ。
運営の見解では本来避難所は板趣旨と違っているっていう前例もあるわけだしな。
削除依頼出す奴はいないと思うけど。

262 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:33:14
っていうか、避難所はIDの出る板に立てたほうがいいと思うよ
この板じゃ都合が悪い部分は名無しで自演できるし

263 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:36:56
なんで外部に呼ぼうと必死なのかな
紅牙への文句がここに寄せられてる以上、外部に避難所あっても何も変わらないって
彼女が活動してるだけでスルー関係なく書き込まれるんだから
なな板内にアンチ紅牙の受け皿を作っておいた方がここ含めて荒れにくくなるんだし
それに外部行ってなんのメリットがあるんだか
ID出るって言っても紅牙の場合は粘着荒らしだけじゃないんだから対策にはならないだろ

264 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:39:29
>>263
プッ

265 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:42:23
ヤムは外部関係者か

266 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:47:23
リターンホームってマーファだっけ?
完全版見てないんだよな。

267 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:51:22
なな板デメリット
・自演しほうだい
・放置しきれないから削除依頼も通らない

ID板デメリット
・板違い

外部デメリット
・知名度が低い
・荒らしは外部に行かないので本スレが荒らされる
が荒らしと意見の選別ができ荒らしは放置できる
削除依頼も通る

冷静に考えればまっとうな奴が外部を拒む理由はないのな

268 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 00:52:55
>265
俺は外部に関係してないよ。
それに、俺がこのコテを出してる意味に気が付かない?

269 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:54:23
だからここが荒れてるのは放置関係ないじゃん
印象操作しつこいな

270 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:00:59
お前らこれ以上雑談すな。
GMが困って避難所作るしかなくなったらお前らのせいになんだぞ。
外部だなな板だと話し合ってもGMが避難所作る予定ないから
はっきり言って議論されても邪魔なだけ。
乱暴な言い方して悪いが早いとこ散ってやってくれ。

271 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:01:30
>>269いや、コウガが荒らしを放置できずに挑発して(ry

272 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:08:16
だから挑発も関係ないって
もともと紅牙がここや他で越境繰り返すから荒れてるわけだし

273 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 01:08:30
>268
別に俺らのせいならばいいではないか。
俺達はGMに避難所を作れと訴えに来たのだからな。
それに、避難所が無いのならばここか雑談所でしか、このスレに対して相談ができぬだろう。

274 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 01:10:09
>273
うはw自己レスしてた。
本当は
>268→>270


275 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:10:25
>>269の頭のなかでは壮大な陰謀説が流れていそうだなwww
むしろ避難所の場所をなな板にこだわる理由があるのか?

276 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:11:33
こいつら荒らして外部に逃げさせたいのか?

277 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:13:21
>>272
荒れるのは存在するかぎり荒れる
放置して淡々と削除→悪禁を繰り返すことができる環境が必要なんたお

278 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:14:19
>>276
スワヒリ語でオケ

279 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:14:34
わかったからもう外部にカエレ!

280 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 01:16:50
荒れる元のコウガの意見を聞きたいんだが、ここじゃなくて、コウガがスレ主のデュランスレ。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1164625740/
ここでコウガの意見を聞いてくれるかな。
いいよね。このスレの前の方で使っていいって言ってたし。
それと、デュランスレをこのスレの避難所にするのはOK?

281 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:17:01
自演や一人数役の印象操作できなくなると困るから必死だなwwwww

282 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:20:16
>>280
GMの許可不要でコウガ相手に話しすすめだしたよこいつ
ヤムがコテ出しているときは全部ネタの荒らしなんだろ
わかっているから死ねよ

283 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:22:40
>>280
本人は、そのスレを見る気ないんじゃね?
名無しをひとくくりに荒し扱いしてるっぽいし
放置スレだから、好きに荒せ、とかそんな感じでさ

コウガ自身、前のほうでアダルトワンクリサイト貼ったりしてるし

284 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 01:22:42
>282
避難所にするスレのスレ主はコウガだぜ。
なら、コウガに聞くのは当たり前だろ。

285 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:22:46
だから確信犯なんだろ。お前も相手すんな。
荒らしって意味じゃ同じだぞ。

286 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 01:24:29
>283
そうか。
なら、廃棄スレを再利用しても構わんよな。
GMは避難所を認めてくれるか?

287 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:27:37
GM、スルーだぞ。
反応する必要はないからな。
他のコテも相手せずに続けてほしい。

288 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:39:54
・避難所不必要
・廃スレをリサイクルして避難所に
・避難所をなな板にたてる
・避難所を外部にたてる

四択か?

289 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:43:32
>>288
・ID表示可能な板に避難所を立てる

290 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:45:18
もうGMが決定してる事をさも4択みたいに言うなよ。
そんな選択肢はない。

291 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:46:50
TRPG板に避難所立てても即炎上に二万ガメル

292 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 02:18:10
ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w とかいう糞荒らしコテは
何でコウガの擁護をしてるのw?

293 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 02:44:23
>292
スレを荒らすという同じ志を持った仲間だからさ

294 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 04:32:06
つまりコウガはお前と同等とw

295 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 10:41:33
ヤム飯も昔は代表的な厨だったのに
今ではストーカー猫や阿久津、牙の主や紅牙みたいな
厨の急激なインフレの前にすっかり置いていかれた感があるよな


まさにヤムチャ

296 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/25(月) 11:18:06
>>235イブリース
「それは左様…。今の所確実な手でしょうな…」
考えていなかった堅実な方法を聞くと、やや冷静になって納得する。
それに反対する根拠といっても村人が捕えられている可能性だけだったし、今後の事を決めるために意見を出し合っているつもりなので口を挟むのはよした。

>>239コウガ
「あややっ…コウガ殿も待った方が良いとお考えで…?」
てっきり彼女も乗り気なのだと思って突入案を強く推したため、早とちりが過ぎたかと少し赤面。

>「・・・でも,俺たちだけじゃ力不足だ,弱い力は人数を集めて大きくするしかねぇ。
>Dの気持ちも分かるが,あのゾンビ共を目前にして,マーチンのホーリー・ライトでしか歯が立たなかった事を考えてみてくれ。
「なっ!それはあまりに…!その……」
顔を真っ赤にして、口を尖らせたまま黙るギリファ。
その言葉に彼女自身のプライドが痛まなかった訳ではないが、それ以上に腑に落ちなかった。
ゾンビを倒す手は神聖魔法しか無い訳ではなく、普通の武器を使って倒す事は可能なのだ。
さっきは数が多過ぎたので背を向けたが、まともに戦えば自分や、おそらくコウガやイブリースも遅れを取る強さのモンスターではない。
それに精神力は他の神官がいれば魔法で補う事や効率のいい使い方も出来る。見た所、マーチン以外にも神官はいるようだ。
敵を過小評価するのは危険だが、敵を過大評価し、味方を過小評価するのもまた危険だろう。
だから決して自分達にも勝算が無い訳ではないのではと、感情的な部分はあるが、そう感じた。
と言ってやはり数も多ければ油断していいという訳でもないし、神殿の中にさらに強力なモンスターや神官がいる可能性はある。
もちろん冒険にはそういった不確定要素は付き物だが、今回は相手が判っているだけに用心に越した事はない状況だ。
まして二人が慎重策を考えるなら自分もそれに倣うつもりはある。
そうである以上、些細な違和感にこだわって無用な反論をする必要があるとは言えない。
コウガが別世界から来たと知らない彼女は、コウガなりの経験からああ言っているのだろうと信じて黙っている事にした。
いや、それ以前に考えた事が頭をぐるぐる回り、申し立てられるほどまとまらなかったのだが。

297 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/25(月) 11:19:56
>>246
>「ミルリーフは邪神なんだよ! 我がファリスの教えからして、悪を見捨てるのは教義に反する!」
マーチンの正義感と心意気にとても勇気づけられた。だが同時にだんだん頭が冷えてきた。
なんだろな。少し冷静になってから自分より熱くなっている人を見ると照れくさくなるって言うか。
なんだろな。さっきまで熱血してた自分に突っ込みに戻りたくなるって言うか。
「ま、まあまあ!!マーチン殿、落ち着かれよ!貴殿のお気持ち、小生にはよっっく分かり申したゆえっ!」
自分に歯痒い気分を隠してオーガスとイブリースに続く。
多数決では突入側だが、半数が待機を考えているなら無理に突入するのは軽率かもしれないと考え始めたようだ。
捕まっているかもしれない人々も心配だが、だからと言って自分の感情だけで仲間を危険に晒す訳には行かないだろう。
村の二人が出発するのにはもちろん賛成した。
▼プレイヤーを見ると多数決は2対1のようですし、こっちも待機と言う事にしましょうか。
もともと突入を支持はしても強行したいのではありませんしね。

>>24イブリース
>「なあ、ギリファ…。君の意見も分かるんだが、俺たちだけで何が出来るっていうんだ?」
「むっ…ですが我々にしか出来ぬ事もありましょう!生け贄にされようとする人々を助けるには急がねばなりませぬ!
それにみすみす敗れると決まった訳ではっ…!」
諭すように言われると、まだ気持ちを切り替えきれていなかったらしく、少し膨れた顔でますます口を尖らせる。
頭に顔に血が上って自分でも思いがけなく大声を出してしまった。
「むぅっ……」
だが抗弁している内に心積もりより意固地になって来た自分に気付いてむくれたまま黙り込んだ。いや唸ってる。
不貞腐れたような仕草でクルッと背中を向けると、溜め息のふりをして深呼吸。
胸の中で自分に言い聞かせて気を落ち着けてからゆっくりと振り返った。ぎこちない笑顔で。
「い、いやはや……少々勇み足でござったかな?
あ〜、出過ぎた発言をさせて戴いたがあくまで先に方針の叩き台になるものをまとめた方が意見を出しやすくなると思ったまでで、小生とてそうと決めた訳ではあり申さぬ。
それでは小生も…増援を待ちましょうぞ」
▼補足ですが、口応えしてる部分はロールプレイだと思ってくれて構いませんので。あまり気にしないでください。
抜け駆けとかもするつもりはないですよ。

298 :ギリファ・サンティール ◆EIyXaNrOxc :2006/12/25(月) 11:21:24
(こちらも残念ですね。ただ、新しいGMさんが来てくださるなら同じく継続したいと思っています。)
(途中参加でしたがとても楽しませてもらっていますので、みなさんもう暫く宜しくお願いします。)

299 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 11:34:05
>294
コウガの方が厨

>295
ほら。俺はそこらの糞コテと違って良コテだからな。
ライバルの機械兵士も死んだことだし。
実はツェンラッドは俺だぜ。
カイザーも俺だし。

>298
中の人発言は避難所でやれよ。
それに名無しの意見も完全にスルーか?
このスレもコウガの毒にやられてしまったか…

300 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:41:14
避難所がないからここでやるしかない
とお前の言葉なわけだが

301 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 12:52:03
>300
なら、仕方が無いからここで雑談するか?

302 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 15:42:57
>>248
▼残念! 君の冒険は 此処で終わってしまった!

>>246
有難う,恩に着るぜ。

>>249 >>296-297
・・・やっぱり神聖魔法以外での倒し方を考えていたのか。
けど,倒したにせよゾンビはゾンビ,倒せば倒す程に復活して余計に襲いかかる事間違い無しって事になる。
ただ,この聖水がそいつらに対して何らかの効果を持つなら・・・剣の刃に塗りたくって攻撃して効果を発動させられれば別。
それか・・・
▼此処でコウガ,白夜の刃を取り外して光の刃を見せてみます。
この白夜の光の刃がマーチンのホーリー・ライト並の威力を見せてくれるかだ。
可能性は低いが,この刃の形態となれば普段より少しは威力が上がる。
これで斬り裂いてゾンビがそのまま蘇生しなかったら,大体一人当たり100mlぐらいと考えて俺以外の5人位まで聖水を剣に塗る事が出来る。
そうすれば,ほぼ全員にターンアンデッドの効果を持った簡易魔法剣が使えるかも知れないな・・・。

それと・・・イブリースを除いたギリファ達にはまだ,俺が違う世界から来た事を話しちゃ居なかったな・・・。
俺は元々は『裏球』という別世界の住人。
そっちじゃ俺はかなり強い力とリスクを背負ってクラン活動をしてきた。
仲間のサポートのために命を投げ打って戦った事もあった,それに無茶や突撃も何回もしたさ。
でも,こっちの世界じゃそんな便利で強すぎる力使ってたら文明や歴史を壊す事にもなる。
それに此処に来る前の俺でもまだまだ弱いと思ったから,特殊なアイテムでこの世界に来る前に力をほぼ全て封印したんだ。
そのお陰で今使える元来の力と言えばこの白夜の刃位だけ。
俺も駆け出しの冒険者に戻っているような感じなんだ・・・。
それで,自分を今一度鍛え直して,もう一度・・・本当に強いクランリーダーになる事も考えて,この世界でのクエストを引き受けてきたって言う訳なんだ。

其処も含めればイブリースの言った通り,俺たちが此処で突入を敢行した所で生きて帰ってこられる保証はない。
冷静に考えたら,やっぱり待つしかないって解ったんだ。
・・・マーチン,どうであれ今すぐにでも行きたい気持ちは分かる。
だが今は時が来るのを待った方が良い,幾ら教義に反した所で,それが正しい判断だったならファリス様もきっと許してくださるよ・・・。

▼自分が異世界から来た事,力を封じ一からやり直す事を決めた事,此処まで来た経緯を全て話しました。
 力を戻す道具は持っていますが,使う気はないと考えてください。
 そして此方もこの簡易SWを最後までやり抜こうと思います。
 ちなみに,俺はかなり安全な場所を1つだけ知ってます。
 もし続けるのであればそちらにスレを立てて,メールでお知らせしようと思いますが・・・どうでしょう?

303 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 15:47:09
>302
それでいいからとっとと出てけよ。
半年以上、2ちゃんをROMってもう来るなよ。

304 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 15:48:08
ゴバーク乙
GMがいらないって言ったんだからでしゃばるなお

305 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 15:50:02
>304
そうだな。
コウガはここにレスするんじゃなくて、自分のサイトでオナニーしてるべきだったな。

306 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 16:01:39
>>303
GMの判断によるね。
でも他のスレの子達で悲しむ人達が居たらまた戻ってくるよ。
まぁ殆どお前達みたいな叩き共に抑圧されて,泣こうにも泣けない状態にされるだろうけど。
後・・・君は初め俺の事を擁護してたって色々書き込まれてたな。
最初から擁護するくらいならしなければ良かったんだ,そうすれば君は俺を出し抜き差し置いて最強厨の仲間入りが出来たと思う。
まぁせいぜい頑張る事だね,これ以上は無駄レスになるから書き込みに来ちゃ駄目だ,1000行かなくても良いからこのクエストを最後までやり抜く。
だからもう俺たち4人の事は静かに見守るだけにしろ,そうでもしなきゃ,他の3人も気を悪くする。
これ以降は俺のスレかTRPG相談所となな板相談所,あるいは俺を叩くスレでも立てて盛り上がっててくれ。

307 :ヤム飯 ◆aFNWH1Hq1w :2006/12/25(月) 16:06:50
>306
俺はお前を擁護するつもりも無いし、最強厨になりたい訳でもない。
俺は荒らしだ。
楽しめればそれでいい。

お前は叩けて釣れる極上の餌の一つなのだよ。
ここがどうなろうが俺は関係ない。

308 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 16:12:42
避難所が出来たみたいです。
意見のある方は、こちらへ移動をお願いします。

あ、コウガは来なくて良いよ。荒れる元だし。

簡易ソードワールド避難所
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1167030342/

309 :491:2006/12/25(月) 16:59:10
>>302 コウガに対して
>「俺は元々は『裏球』という別世界の住人。(ry」
そのコウガの言葉にマーチンが怪訝そうな表情を見せて吼えます。
「はあ? お前何言ってんの? 俺たちはフォーセリアの住人じゃないか? 皆。
 あのチンピラのファインとの勝負の時だって、お前さんと奴はどっこいどっこいだったぜ?
 お前、マイリー神を信仰しているんだろう? だったら俺たちと同族だぜ?
 そんなこと言う暇があったら、俺と一緒に神殿に乗り込むんだ!」
Dもコウガを見て言います。
「お前さん、創生神話の神々じゃないんだから、あんまりラリった発言は謹んで欲しいぜ。
 俺とお前さんは同じようなペーペーの新米の冒険者。お前さんは比較的冷静だと思って買っていたんだが、
 そんな発言をする所を見ると、熱があるようだな……。少し休むといい……」
>「此処でコウガ,白夜の刃を取り外して光の刃を見せてみます。(ry」
しかし、皆怪訝そうな表情を見せるだけで、コウガの説明を聞いてもチンプンカンプンのようです。
どうやら、この魔剣「白夜」の光の刃はコウガだけに光って見えるようです。
クライストが呟きます。「ただのブロードソードじゃん……」

310 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 17:27:14
>>309
(そうか,いきなりこんな話したって解るわけないよな・・・;)
>「俺とお前さんは同じようなペーペーの新米の冒険者。
  お前さんは比較的冷静だと思って買っていたんだが、 そんな発言をする所を見ると、熱があるようだな……。
  少し休むといい……」
・・・解った,お言葉に甘えさせて貰うよ。
(いきなり訳の分からない事を言った俺にも責任がある,もっと冷静にならなくちゃ・・・)
>「ただのブロードソードじゃん……」
(・・・俺だけ? 世界が違うと見方も変わるのか・・・ガ○リィの例みたいに上手くは行かないんだな・・・)
まぁ念じれば威力は上がるんだ,その代わり・・・両手持ちしても威力は変わらないし,もしかしたら白夜に魔法が効かない時もあるかも知れない。
コイツが魔剣である証拠だ・・・普通のブロードソードとして使う分には魔法は効くが,一度効果を発動すれば補助魔法は使えない。
その代わり威力が上がる・・・だから自動的に威力が2倍になる魔法効果が掛かるような形になるんだ。
これで乗り込む事になって,ゾンビ共に斬り込んで役に立てるなら,俺も頑張ってみるよ・・・!

311 :491:2006/12/25(月) 17:27:42
>「なっ!それはあまりに…!その……」顔を真っ赤にして、口を尖らせたまま黙るギリファ。
コウガの反論に意外な顔を見せたギリファに、クライストが呟きます。「可憐だ……」
どうやらクライストは、ほんのりギリファに恋しているようです。
もちろん、ギリファはそんなことに気付きませんが……。
>「ま、まあまあ!!マーチン殿、落ち着かれよ!貴殿のお気持ち、小生にはよっっく分かり申したゆえっ!」
マーチンはその言葉にギリファに泣きつきます。
「えーーん、お前だけだよ! 俺の気持ちを本当に分かっているのは!
 俺と一緒に神殿に行ってくれるよな?! 皆、俺の気持ちを分かってくれないんだよ!」
クライストが羨望の眼差しで二人を見ています。
>「い、いやはや……少々勇み足でござったかな? (ry」
そうギリファが言うと、マーチンは目を大きくして、叫びます。
「何ぃ! お前も腰抜けなのか?! 見損なったぞ!
 えーん、ママ、私は一人で神殿へ突入します!」
 そう言って、霧深い夜なのにかかわらず、マーチンは冒険者の宿を蹴破って、外へ出て行きます。
>「Dも、マーチンも、ゲイリーも頭を冷やせよ! (ry」【イブリース】
>「冷静に考えたら,やっぱり待つしかないって解ったんだ」【コウガ】
その二人の言葉はマーチンには届かなかったようです。
「こうしてはおれん! マーチンを止めるぞ!」Dが叫びます。
マーチン以外のDとゲイリーは冷静なようです。
マーチンが出て行った後の扉から、外の冷気が漂ってきます。
おお……という死霊らしきうめき声も聞こえてきます。
【さて、三人の方はどう行動しますか? マーチンをDとゲイリーが追っています】

312 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 17:34:36
>>311
>「何ぃ! お前も腰抜けなのか?! 見損なったぞ!
  えーん、ママ、私は一人で神殿へ突入します!」
わっ,待てよマーチン!! ・・・行っちゃった・・・;
取り敢えず,此処に留まるか出ていくかだ・・・決断を下すのには時間もいる,その間にゾンビ共が入って来ちゃ大変だ,一旦閉めて置くからな。
▼まず,ゾンビ対策(気休めですが・・・)に一旦開け放たれた扉を閉めます。
・・・腰抜け,か。 初めの頃は勇ましく振る舞ってみたけど,今の自分を考えたら,そんな事しなきゃ良かったって思うよ・・・。
それで,ギリファ,イブリース・・・後を追うか? それとも誰か一人でも残ろうか?
たった一人で行動しても大変な事になるかも知れない・・・此処は団体行動で行こう。
▼その後,個人で行動してピンチになったら大変だと思いコウガは二人に意見を求めます。
 後者の誰か一人でも残すという選択は,万が一のために小屋の二人を護衛するものだと思ってください。

313 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 18:03:40
コウガ消えろ

314 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/25(月) 18:28:49
>「俺は元々は『裏球』という別世界の住人。」
コウガのその言葉に俺は胸が熱くなった。
こいつは異界から来たトラベラー。ファーセリアの住人とは違う。
俺はこの娘の雰囲気から何となく、ここの住人ではないということを感じていた。
こそっと、コウガに囁く。
「俺は信じてるぜ。そして、この世界に来て、否が応でも能力が制限されたこともな…。
このフォーセリアは神々の力が強いんだ。お前さんが信仰しているマイリー神の制限下にあるんだろ?
まあ、俺たちとお前は今は同じだ。また、別の世界へ行くことがあれば、俺のことを忘れないでくれ」
(コウガがどう感じたかは分からない…。Dなんかもコウガのことを信じていなかったから…。
しかし、俺はこの娘の今後の旅の無事を願った)
>>311-312
>「何ぃ! お前も腰抜けなのか?! 見損なったぞ! えーん、ママ、私は一人で神殿へ突入します!」
急いで、Dとゲイリーの後を追う。こんな時考えている暇なんかない。
俺は皆から理解されなくて意気消沈しているコウガを誘う。
「おい、コウガ! 今こそ名誉挽回の時だぞ! 一緒に行こうぜ!」
▼マーチンの後を追います。そこで、コウガを誘います。

315 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 19:20:00
>>314
ああ・・・俺は旅先で出会った人々の事は絶対忘れないようにしている。
イブリースの事も,ギリファの事も,マーチン達の事も。
これまでに出会ってきた人々の事も。
此処では神々の力が強い,もしかしたらマイリー様も俺達を守ってくれるかも知れない。
有難う,イブリース・・・。

よし・・・名誉挽回になるかどうか,懸けてみるか!
ギリファ,お前は残るかついてくるか決めてくれ,残るなら此処の二人を頼む!
▼イブリースが行く事を決断し,さらにコウガの事を信じてくれると宣言してくれたので,ついていく事を決めました。
 ギリファさんは残って二人の護衛をするか,一緒に行くか選んでください。
 残るを選択した場合,コウガはギリファの腕を信頼して二人の身柄を預けます。

316 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 22:22:02
コウガ ◆GgY8r9zCGY へ

お前、トリップ公開はしてないよな?
だったら今あちこちでやってる行為は荒らし以外の何になる?
答えろ。答えないなら出てけ!


317 :剣聖・聖良紅牙 ◆GgY8r9zCGY :2006/12/25(月) 22:23:44
>>316
そう言う事は此処じゃなく新しく避難所出来たんだから避難所に書け。
また無駄レスになっちまうだろうが・・・本当に叩きも俺より,それか俺並みに頭が悪くて困るぜ・・・;
せめて阿龍さんみたいに粘着になるなよ。

318 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 22:32:13
>317
釣られてやるが、お前も本スレで書かずに避難所で書け。
お前は俺達と同じ荒らしなのか?
お前は避難所は名無し達の意見のゴミ箱としか見ていないのか?
お前もこれ以降は避難所で書け。
それで他のコテ達に迷惑を掛けたことを謝罪しろ。

319 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 00:50:28
結局自分が文句を言われたくないだけだから、規律を守る気なんてないんでしょ

320 :影刃 黒牙 ◆unkHdz71XU :2006/12/26(火) 01:16:29
待ってろ,紅牙! 必ずお前の世界の素晴らしさを解らせてやる。
妄想に包まれた自分ルールの世界も確かに美しいには美しいかも知れない。
けれど,俺は今居るこのシェアワールド的な世界が好きなんだ!
だからこの世界をお前の妄想になんて染めさせない,俺がお前の妄想を取り払ってやる!!

321 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 01:18:27
やるなら悠牙にしろよ
黒牙はたしか小者

322 :紺野悠牙 ◆TeVp8.soUc :2006/12/26(火) 01:18:43
母さん,親父,国のみんな・・・待っていてくれ!
俺は,『まともな人間』になって必ず紅牙を建て直してみせる!!
みんなを見捨てる事になるが,この身勝手を許して欲しい。
全ては紅牙を救うためなんだ,必ず戻ると約束するぜ!

323 :陽光皇牙 ◆VKUJFhDP5U :2006/12/26(火) 01:21:02
紅牙,貴方の事は,私が必ず殺してさしあげます。
 貴方の妄想はもう止めようがないのですから・・・!

324 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 01:22:18
で能力値は?
ちゃんと振ってから来なさい

325 :黒崎リュウ ◆1/p3S5plHg :2006/12/26(火) 01:23:58
何があっても『ルール第一』の理想とする世界作りの邪魔はさせない。
例え,その邪魔が妄想の中で最強になった気でいる可哀相で頭が弱い紅牙・・・お前であっても!!
さぁ,全力でかかってこい!!

326 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 01:26:10
おもろいけど自動作成してから来いや

327 :トゥライ・コーガ ◆qgqXZWB30M :2006/12/26(火) 01:27:14
A:1000 B:1000 C:1000 D:1000 E:1000 F:1000 G:1000 H:1000
器用度:10000 敏捷度:100000 知力:−100000000000000000000000 筋力:100000 生命力:100000000000000 精神力:100000

コウガ!俺の中にうりぃぃややっぁぁぁぁぁ

328 :トゥライ・コーガ ◆qgqXZWB30M :2006/12/26(火) 01:32:25
牙の第1の心の影。EGマテリアルトライブに所属し紅牙の味方を演じるもそれはただの邪魔者の排除でしかなく,
彼自身の真意は打倒紅牙である

だ、そうだぁぁ!!,あれ?オデ自分で言っているし,
うへへ,まあいいや,コーガもオデは味方おもてるしグヘヘ,

329 :陽光皇牙 ◆VKUJFhDP5U :2006/12/26(火) 01:38:39
>>328
くろい紅牙!?もしかして紅牙の中にある心の影,彼が暴走すると出てくる人だとでもいうのですか?,
ガチャピンやムックなんてもんじゃないです,もっとおそろしいものの片鱗を味わいました,
EGマテリアルトライブに所属し紅牙の味方のふりをしていても,私はだませませんよ!

330 :翠皇院 聖牙 ◆JEhW0nJ.FE :2006/12/26(火) 01:41:41
じゃあ俺も途中参加ね。
“絶対者”翠皇院 聖牙
器用度:30 敏捷度:30 知力:30 筋力:30 生命力:30 精神力:30

出自:貴族、経験点2000(+ボーナス16770000)、所持金6000(+65535)ガメル
【技能】ありとあらゆるクラスをLv30で所持
【設定】聖良紅牙の師匠にして、時空を超える存在。聖良紅牙をはじめ、【牙】の名を持つ者にに出来ることは全て出来る。

331 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 01:44:01
なんという牙一賊・・・
名前を見ただけでニヤニヤしてしまった
このネーミングは間違いなく流行る
       
   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/

332 :範馬刃牙:2006/12/26(火) 01:44:30
オレがこのスレ最強のオスだ――――!!

333 :紺野悠牙 ◆TeVp8.soUc :2006/12/26(火) 01:45:21
よし!俺も死んだこうぐぁの代わりに頑張るぜ!
阿呆糞王子″ョ野悠牙
グラスランナー
A:7 B:12 C:7 D:1 E:1 F:1 G:15 H:7
器用度:19 敏捷度:19 知力:8 筋力:2 生命力:16 精神力:22

勇猛果敢で,ナンパに失敗してもめげず,いい女が見つからずともめげない強い心を持つ青年。
魔界の王国の一つである『エルバレイス公国』の第一皇子でもあり,テーブルマナーなどたしなみも少しは身につけている。
しかしながら人間界へ出てくると,外見上優しそうな女性ばかりに溢れているなどと変な勘違いを起こし,ナンパで自分好みのいい女を捜すひょうきん者に早変わりしてしまう。
そのナンパのさなかで紅牙と出会ったりするなど,ナンパから何かが始まっているとも言える。
そしてナンパの途中,果敢にも虐められていたか弱い少女を自分の力で護ろうとする少年を見かけた。
その少年こそ後に弟分となる影刃黒牙であった。
黒牙はそばにあった棒きれを拾い,一振りしてでいじめっ子達を追い払った。
刀ではないものを使って,居合のような動きが自然と出来る・・・。
その様子を見ていた悠牙は,棒の一振りの動きが居合の技に似ていた事から,悠牙は彼の居合の才能を見抜く。
悠牙は陽澤流居合剣術道場で居合剣技を学んでいたのだ。
そして彼はこの出来事をきっかけに,ある事を決めた。
『コイツなら,俺の教え子としても良い育ち方をするかも知れねぇ!!
 ・・・俺の義弟(おとうと)にしよう!』
それから3年間かけて悠牙は黒牙を立派な少年剣士へと育て上げた。
そして後に,悠牙自身は入門していた道場の卒業の証として,現在の武器である宝刀『霧の太刀』を師範から受け取る。
さらに黒牙も悠牙との周遊の旅の最中に偶然,悠牙の宝刀と対を成す宝刀『霞の太刀』を入手することとなる。
色々な人と出会い,色々な事を学んだ悠牙は今,紅牙達と共に『五大剣魔』と対峙する『五大剣聖』を目指し修行の旅を続けている。

334 :紺野悠牙 ◆TeVp8.soUc :2006/12/26(火) 01:47:00
出自:貴族、経験点2000(+ボーナス1000000)、所持金6000(+100000)ガメル
【技能】闇属性闇(強)系列 闇魔導剣士闇(強)系列
【設定】勇猛果敢で,ナンパに失敗してもめげず,いい女が見つからずともめげない強い心を持つ青年。
魔界の王国の一つである『エルバレイス公国』の第一皇子でもあり,テーブルマナーなどたしなみも少しは身につけている。
しかしながら人間界へ出てくると,外見上優しそうな女性ばかりに溢れているなどと変な勘違いを起こし,ナンパで自分好みのいい女を捜すひょうきん者に早変わりしてしまう。
そのナンパのさなかで紅牙と出会ったりするなど,ナンパから何かが始まっているとも言える。
そしてナンパの途中,果敢にも虐められていたか弱い少女を自分の力で護ろうとする少年を見かけた。
その少年こそ後に弟分となる影刃黒牙であった。
黒牙はそばにあった棒きれを拾い,一振りしてでいじめっ子達を追い払った。
刀ではないものを使って,居合のような動きが自然と出来る・・・。
その様子を見ていた悠牙は,棒の一振りの動きが居合の技に似ていた事から,悠牙は彼の居合の才能を見抜く。
悠牙は陽澤流居合剣術道場で居合剣技を学んでいたのだ。
そして彼はこの出来事をきっかけに,ある事を決めた。
『コイツなら,俺の教え子としても良い育ち方をするかも知れねぇ!!
 ・・・俺の義弟(おとうと)にしよう!』
それから3年間かけて悠牙は黒牙を立派な少年剣士へと育て上げた。
そして後に,悠牙自身は入門していた道場の卒業の証として,現在の武器である宝刀『霧の太刀』を師範から受け取る。
さらに黒牙も悠牙との周遊の旅の最中に偶然,悠牙の宝刀と対を成す宝刀『霞の太刀』を入手することとなる。
色々な人と出会い,色々な事を学んだ悠牙は今,紅牙達と共に『五大剣魔』と対峙する『五大剣聖』を目指し修行の旅を続けている。

335 :影刃 黒牙 ◆unkHdz71XU :2006/12/26(火) 01:53:23
師匠が参加するなら俺も!!!
棒きれの達人♂e刃 黒牙

A:5 B:8 C:6 D:10 E:6 F:5 G:8 H:6
器用度:13 敏捷度:14 知力:16 筋力:11 生命力:13 精神力:14

出自:棒きれマスター、経験点2000(+ボーナス棒きれの数)、所持金6000(+棒きれの本数)ガメル
【技能】ありとあらゆる棒きれを使いこなせる,宝棒きれ霞の太刀が一番ツヨス
【設定】魔導聖界『サタナライズ』の東方に位置するバビロン公国の第1皇子として生まれたハーフヴァンデルの少年。
魔界の東方を流れる大河・バビロン河に面する豊かな土地に生まれ,弟と共に平和な毎日を送ってきた。
その一方で国内では古くから研究されてきた科学技術や生体技術が発展し,ついには不老不死を追い求める実験まで繰り返された。
丁度黒牙はその実験体として選ばれ,偶然ではあるものの実験に成功した唯一の人物として,とてつもなく有名になっていた。
しかしそれを嫌う国内の公爵・ロンが突如として反乱を起こした。 黒牙8歳の時の出来事である。
ロンは不老不死の研究の第一人者として科学者達を統率してきた黒牙の父・耀牙(ようが)と黒牙が愛したたった1人の弟・英史(えいじ),王の側室として献身的に働いていたメイドの3人を黒牙の目の前で殺害。
それをきっかけに,黒牙達ライニキー一族に受け継がれていた修羅の力が目覚め,黒牙の手によりロンは瀕死の重傷を負ってしまう。
しかしながら母・アリアはこの事実を黒牙の自己防衛だと見逃し,黒牙に人間界へ逃れるよう勧める。
こうして黒牙は幼くして人間界で暮らす事となったのであった。

そして黒牙12歳,運命の出会いが彼を待ち受ける。
いつも仲の良かったクラスメイトの少女が突然姿を消したと友人から聞いた黒牙は,単身あちこちの路地裏を探して回った。
そして日も沈み掛けた頃,ようやくその少女が悪い少年達に取り囲まれて愚痴を浴びせられているのを見つける。
黒牙はそれが許せず,近くにあった棒きれを手にとり,少年達に一振りした。
『やめろっ・・・,そいつから・・・離れろぉぉぉぉ!!!』
その棒きれの一撃でリーダー格の少年が吹き飛び,威力を目の当たりにした他の少年達はリーダー格の少年を抱えてそそくさと逃げていった。
・・・そして,その様子を影から見ていた青年・悠牙にこんな言葉を投げかけられた。
『いやぁ,ちょっと一部始終を見させてもらっが,お前は小さいのになかなかやるなw
 それに,あの棒きれの動きが棒きれ剣技に似ていた・・・,もしかしたら,お前にも棒きれの才能があるかも知れない。
 もし良かったら,今日みたいにいつでも大切なものを守るために,俺の元で棒きれ剣技を習わないか?』
黒牙は初め疑いつつも悠牙に師事していった。
しかし,悠牙に師事していく内に自身が本当に棒きれ剣技に向いていると悟り,悠牙についていく事を決心。
修練の途中,度々悠牙から魔界での出来事を知らされ,そこから悠牙がバビロン公国の隣国であるエルバレイス公国の第1皇子である事を知った。
師事してから3年後,悠牙の陽澤道場卒業と同時に,黒牙自身も道場主の陽澤 鳳(ひのさわ おおとり)から才能を認められ,悠牙が卒業の証に受け取った『霧の太刀』と対を成す『霞の太刀』の話を聞かされる。
『コイツは面白くなってきたぜ・・・!!』
しかし,そんな黒牙の元にクラスの友人の中でも大親友であった黒崎グレイ本人の口から,衝撃の事実を明かされる。
『黒牙・・・今まで黙っていて御免。
 僕は本当は君達と敵対する『闇の一族』・・・,それに最近,僕は黒崎家の第16代目当主として選ばれてしまった。
 ・・・もう,君とは敵対勢力である事しか関係がないようになってしまったんだ。
 これを機に,僕の事は忘れて欲しい。
 今までの僕は死んだんだ,僕の此処でね・・・!』
この言葉をきっかけに,黒牙は『五大剣聖』の1人となって,意地でもグレイとの交友関係を取り戻したいと強く思った。
そして彼の今の大切なもの,守りたいものは段々とこの光溢れる世界とかつてのグレイの心となっていった。
黒牙はのちに教えてもらった場所で宝棒きれ『霞の太刀』を入手し,グレイと闘う事となる。
彼は今,自らの意志で棒きれを守り抜く為の戦いの渦に身を投じているのだ・・・

336 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 02:02:40
技能まじめに取って参加すりゃいいじゃん

337 :翠皇院 聖牙 ◆JEhW0nJ.FE :2006/12/26(火) 02:14:02
聖牙の装備

剣:“聖天牙フェスエリオン” 必要筋力30 クリティカル値-7 相手の防御を無視する 追加ダメージ+255
聖牙の、聖牙による、聖牙のための剣。
武器にありがちな無骨さは一切無く、まさに美の象徴。
しかし、ひとたび振るわれると、破壊と殺戮を生み出す剣。
それゆえ、やさしき聖牙が抜く事は滅多に無い。
なお、魔法の発動体としても使用出来、神界魔法【ミーティア】を制限無しに撃つ事が出来る。

鎧:“聖天衣メル=ミ・オルム” 必要筋力0 相手のクリティカル値+10 ダメージ減少255
聖牙の、聖牙による、聖牙のための衣。
聖牙がそれを纏う姿はさながら天使のよう。
全ての悪意ある魔法に対して、絶対的な耐性を持つ。

338 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 19:41:47
>>336
最初にルールをぶっちぎったアイテム最初から持ったコウガに言え。
m9(^Д^)プギャー

339 :黒崎グレイ ◆qlXLgcE0Js :2006/12/26(火) 20:24:57
僕も参加するよ
『永遠に広がる黒一色の世界・・・。
 優しく生命や僕らを包む始まりの闇・・・。
 この世界も再びこの闇に抱かれて眠ればいいんだ,紅牙も疲れているだろうからね・・・!』

340 :491 ◆3zNBOPkseQ :2006/12/26(火) 21:08:02
長い間、コウガさん、イブリースさん、ギリファさん、
そしてNPCを作ってくださった方々、暖かい言葉をかけてくださった名無しの皆さん、
ご清聴ありがとうございました。
私、491はここでGMを下ろさせていただきます。
このスレに参加して本当に楽しかったし、GMとしてどういう行為がいけないかも知りました。
優しい所は優しく、厳しい所は厳しく、マスタリングすることが大切だということを知りました。
そういう点は至らなくて本当に申し訳なかったと思っています。
また、このなりきり板でSWのセッションを開く時は宜しくお願いします。
いつになるかは分かりませんが、勉強して、出直してきます。
それでは、重ね重ねですがありがとうございました。

341 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 21:13:07
コウガ、あなた結局何がしたかったの?

342 :イブリース ◆6RtkJ3whC6 :2006/12/26(火) 21:21:40
>>340
491よ、乙! 俺も楽しかったぜ! 
昨日から荒れているんで、放置していたんだが、今見てみてあんたの引退を知った。
あんたも俺も初心者だったな……。また、GMをしてくれや! 今度は成長してな。
じゃ! ノシ

343 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 23:56:26
そしてコウガによってひとつのスレが幕を下ろす…

344 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 23:59:49
>340,342
ご苦労様でした。

345 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 00:19:49
で、あのクズは何を思うのだろうな?

346 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 01:42:53
何でコウガみたいのを放置するのかと思ったら、GMも初心者だったんか…
お疲れさん、GM。シメる所はシメるのが大切だと思えるなら、次は上手く
いくさ。がんばれよー。

347 :コウガ ◆GgY8r9zCGY :2006/12/27(水) 14:27:04
>>340 >>342
お疲れ様,そして有難う。
こういう形で終わるのは残念だけど,もう少し期間をおいてまたやれるなら嬉しいに越した事はない。
それに,俺も初心者であまりにもルールを無視しすぎていた,其処を謝罪すると共に,俺もこのSWが休みの間に勉強し直す事にする。
ルールブックの値段も解ったし,心優しい人々が古本屋にもあるかも知れないと情報を寄せてくれたから・・・お年玉で買えれば買う,駄目だったら大学に入ってからでも買おうと思うよ。
また・・・何処かで会えると良いな。

それからイブリース,信じてくれて有難う,俺もあのレスがなかったら立ち直る事は出来なかった。
此処で学んだ教訓を生かして,次はあんな無茶をしないように頑張る・・・だから,イブリースも元気でやってくれ。

じゃあ・・・また,何処かで合おうぜ,サヨナラなんて言わないぞっ・・・!!

348 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 14:31:42
ダメだこいつ

349 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 14:43:35
>此処で学んだ教訓を生かして

これ被害が広がるっていう意味の解釈でいいのかな?

350 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 14:44:38
謝れない奴なんだなこいつは
物語スレにさえこなきゃどうでもいいが

351 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 15:06:38
>>347偽物乙
もう祭りは終わったよ

352 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 15:18:33
紅牙、「此処で学んだ教訓を生かし」たかったらネットから消えろ
お前のような山猿が文明の利器を使うのは早すぎる

353 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 15:37:48
>>352
お前さんは山猿に謝罪しとくべしw

354 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 15:52:50
今までの奴の悪行からして、>>347みたいな多少なりとも殊勝なことが言えるとは思えん。
もっとも、指摘の通り謝罪してないから偽者だろうと本人だろうとどうしようもない。

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)