2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスキーアート保護協会 6

1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2005/11/01(火) 06:22:41 発信元:221.119.79.52
現在発足に向かっているアスキーアート保護協会について話し合うスレです。
建設的な意見(・∀・)イイ!!

前スレ
アスキーアート保護協会 5
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1129799395/

より突っ込んだ議論等はこちらへ。
アスキーアート保護協会設立板
http://yy33.kakiko.com/mosquitonet/

参考URL
アスキーアートの未来をみんなで考えてみるWiki(旧・のまネコ問題Wiki)
http://www6.atwiki.jp/monasaver/

なお、AVEX社宛の公開質問状についての議論はこちらでお願いいたします。
【公開】質問状を考えてみる【第2弾】
http://yy16.kakiko.com/test/read.cgi/aaap/1128619345/
※質問状の有志団体と協会とは別団体です。

質問状についての参考URL
http://l-will.hp.infoseek.co.jp/

245 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2005/12/15(木) 00:27:28 発信元:210.147.186.54
結局のところ、そもそのこの手の議論が盛んになったのは、
AAに限らず、ライセンスビジネスに対する一般人の憤りに思えるんだよな。

ちょっと話はズレるんだけど、日本ではマイナーな海外の曲に
日本語の歌詞つけてカバー曲をリリースするっていう商売があるじゃない。
これって、意外にも街のライブハウスやクラブ系でやってるプロ志望というか
素人音楽家というか、その手のレベルの人間がレコード会社より先にやってたり
するって話も聞く。

しかし、その手のレベルの人間は当然のように権利関係の契約方法なんて知らないから、
クリアー状態で作品を公開できない。つまりCDという商品にならない。
だけど、レコード会社はそれができちゃうからCDとして商品にできる。

単純に「できないのが悪い」と言ってしまえば、そうなんだろうけど、
日本ではマイナーな海外の曲に日本語の歌詞を付けてカバーした人が先であっても、
その人はそれを商品として売ることができない。
でもCDとして商品にできちゃう。
だから「その曲に日本語の歌詞を付けるとういのは誰のアイディア?」
すなわち「だれの権利?」って疑問が浮かぶ。

<次へ続く>

246 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2005/12/15(木) 00:28:17 発信元:210.147.186.54
のま猫問題にしても権利の登録方法を熟知している組織・・・
ようは権利関係の手続きに関してのエキスパートのAVEXが、既存のモナーそっくりの
のま猫という商品の権利を法的に獲得した。
その後の2chユーザの騒ぎは著作権という権利の主張や解釈にフォーカスが当たり
まくっているていうのが今の状況なんだろうけど、
広義で考えたらアイディアへの対価の払い方っていう、
もっと深い部分の問題なのかな? とも思った。

かと言って、海外旅行で食べてきた美味しい郷土料理を日本で真似して作ったてみて
販売したら、権利を侵害されてるって言われるのもやだしな。
(マクドナルドとかドミノピザの類じゃないよ)

結局のところ、AA協会とか作っても根本的な解決になるとは思わない気もした。

長文失礼。また論点をずらしたようで申し訳ない。

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)